Yahoo! JAPAN

【イオン】大容量の「ひとくちあんドーナツ」のコスパってどうなの?甘党の記者がレビュー。

東京バーゲンマニア

イオンの満足品質ブランド「トップバリュベストプライス」。お馴染みのメーカー商品以上の品質を低価格で提供することを目指し、食品から雑貨まで幅広く扱っているラインです。

2022年6月中旬、都内の店舗で同ブランドの「ひとくちあんドーナツ」という商品を見つけました。たっぷり入って、価格は321円です。

甘党の東京バーゲンマニアの記者は、味とコスパが気になり購入してみました。

1個あたり約20円

「ひとくちあんドーナツ」は、公式サイトに2022年6月8日発売と記載されている新登場のドーナツです。

以前からトップバリュベストプライスでは、コンパクトな容量の「ひとくちあんドーナツ(個包装)」(97円)を販売していますが、今回買った大袋タイプとは製造者が異なります

通常は14個入りですが、記者が購入した際は、数量限定で2個増量していました。一袋に16個とたっぷり入っています

16個入りで計算すると、1個あたり約20円とお手頃です。並べてみるとかなりの量です。

袋から取り出しました。油っぽい匂いも少し感じましたが、ドーナツの甘く良い香りのほうが勝ります。

半分にカットしてみると、ドーナツ生地の中に、程よい量のあんこが詰まっています。粒あんなので、小豆の皮も確認できます。

食べてみると、生地はふんわり、そしてしっとりしていて、くちどけの良い印象。砂糖が全体的にかかっていて、じゃりっとした食感もあります。

中のあんこは、上品な甘さで、しっかり豆の味がします。食塩が入っているからか、少し塩味もありました。

「ひとくちあんドーナツ」という名前にもある通り、ドーナツは小ぶりなサイズ。ただ、ひと口で食べるには、記者には若干サイズが大きかったです。

 

ドリンクは、さっぱりとしたアイスコーヒーや冷たい緑茶が合いそうです。

エネルギーは1個あたり70kcalあります。おいしい上に、1個食べるだけでかなり満足感が得られ、量と価格を考えると、個人的にはかなりコスパが良いように思いました。

また、すべて個包装で、賞味期限は製造日より約3か月後後と日持ちします。ちょっと甘いものが食べたいときに、自分のペースで好きなだけ食べられて◎。もちろん家族や友人とシェアしても良いですね。

今なら2個お得にゲットできるので、見かけたらチェックしてみて。

【関連記事】

おすすめの記事