Yahoo! JAPAN

中村倫也、劇団EXILE・佐藤寛太を放っておいてしまうも愛情いっぱい

ドワンゴジェイピー

中村倫也、劇団EXILE・佐藤寛太を放っておいてしまうも愛情いっぱい

俳優の中村倫也が21日に放送された「超踊る!さんま御殿!!」3時間SP(日本テレビ系)に出演。ドラマで共演中の劇団EXILE・佐藤寛太への思いを明かした。

中村は現在放送中のドラマ「美食探偵 明智五郎」(日本テレビ系)より小芝風花、北村有起哉、富田望生とともに「話題の有名人」ブロックに出演した。


司会の明石家さんまから「笑わす気力が感じられないもんな!」と疑われたドラマチーム。中村は「頑張ります。よろしくお願いします」と気合十分。「自分は人間がちっちゃいなと思った時」のトークに移ると、現場で年下の共演者が増えてきたという中村は「年下の女子には優しくできる、気を遣える。年下の男に一切優しくできない」と打ち明けた。むしろ放っておきたくなってしまうという中村は、明石家から「ライバルとしてか!」と尋ねられると、そういうわけではないようで「どちらかというと自分も割と放っておかれて育ってきて、それでいろんなこと考えて、やり方を見つけたり失敗したりしてきたので、あえて放っておいたほうが彼のためにもなるし、失敗したほうが若い頃はいいと思うんですよ」と持論を展開した。


共演の小芝のことはとても考えており、芝居のやりやすさまで考慮するという中村。小芝も「すっごい考えてくださいます」と大きく頷いていた。しかし、同じく共演中の劇団EXILE・佐藤寛太のことはというと、そうはいかないそうで「彼がなんかちょっと困っても放っておいちゃうんですよね」と反省。「うまいこと男女平等に手を差し伸べられるゆとりのある大人になりたい」と願望を語った。それを聞いた北村は「でもそこまで考えてるんですね、ちゃんと」と感心し「ちゃんと見てるよね、そうは言いつつ。佐藤寛太くんのこと」とコメント。中村が佐藤のことを「陽気で明るくてちょっとバカなんですよ」と説明すると明石家は「陽気で明るくてバカ…それバカですよ」とツッコみ、笑いを誘った。


また、中村は佐藤を「全力で曲がり角曲がって、電柱にぶつかるタイプ。たぶんですけど」とも表現。佐藤は芝居がおもしろくなるようにいろいろと考えてくるそうで、中村は「プランを見てて、それじゃうまく転ばないな、とか思うけど、一回やらせてあげたいんですよね」と佐藤を思いやった。さらに中村は「で、一回失敗するとものすごく手汗をかくタイプ」と続け、一同は爆笑。「それをもうちょっとうまいこと手を差し伸べて誘導して、彼自身ももっとよくなるような…」と考えを明かすと、明石家は「いやいや、この考えが伝われば大丈夫や」と言葉を贈った。


■『美食探偵 明智五郎』

2020年4月期日曜ドラマ  毎週日曜22:30~23:25



【関連記事】

おすすめの記事