Yahoo! JAPAN

上越市バス路線 島田線 上越妙高駅に乗り入れ

上越妙高タウン情報

上越市の板倉区から高田駅まで運行している路線バスの島田線について、市は途中、上越妙高駅に乗り入れするルートに変更して、今年8月の1か月間試験運行することになりました。

バス路線の島田線は板倉区曽根田から高田駅前を結んでいます。市では、この路線を上越妙高駅に乗り入れするルートに変更し、夏の帰省客や観光客の利用を促す狙いです。これまでは上越市島田から岡原を経由して下箱井につながりましたが、ルートの変更によって岡原から上越妙高駅に乗り入れたあと、折り返すことになります。

ダイヤは、新幹線の発着時間にあわせ一部変更となります。この変更は8月のみ、お盆を含む11日間の試験的なもので、土日祝日の1日6便となります。停留所は上越妙高駅前にある既存のものを使います。運賃は下箱井のバス停で乗り降りした場合と同じ料金になります。

市では、試験運行の状況を踏まえて利用者が増えたり、利便性が向上した場合、次年度以降も運行することにしています。

【関連記事】

おすすめの記事