Yahoo! JAPAN

加藤ミリヤ、「SAYONARAベイベー」をオーケストラアレンジでパフォーマンス

SPICE

加藤ミリヤ

加藤ミリヤがアーティストとオーケストラのコラボレーションでアーティストの新たな一面を届けるYouTubeコンテンツ「With ensemble」にて「SAYONARAベイベー」を披露。

本日・11月29日(月)22時よりそのパフォーマンスがプレミア公開される。「With ensemble」への参加は、10月にリリースしたアルバム『WHO LOVES ME』から『DEVIL KISS』に続いて2回目となる。アレンジを担当したのは佐藤浩一氏。

「このオーケストラアレンジは伴奏というよりも歌にまとわりつくようなアグレッシブでライブのグルーブ感のあるものにした」という通り、オリジナル音源とは別物の世界感を表現し見ごたえあるものが完成した。自然光が神秘的な演出するその場にはオーケストラ編成と全身ブラックの衣装に包まれた加藤ミリヤのみ。余計な照明は一切入れずパフォーマンスをしているその姿は印象的で心に残る。

「SAYONARAベイベー」のリリースは2008年。リリースから13年経ったこの曲をどのように歌い上げるのだろうか。

「SAYONARAベイベー | With ensemble」

【関連記事】

おすすめの記事