Yahoo! JAPAN

「だるまちゃん」シリーズで人気の絵本作家『かこさとしの世界展』名古屋・松坂屋美術館で開催

NAGOYA.

「だるまちゃん」シリーズで人気の絵本作家『かこさとしの世界展』名古屋・松坂屋美術館で開催

©Satoshi KAKO ©Kako Research Institute Ltd. 2019

「だるまちゃん」シリーズをはじめ、子どもたちの心を捉えて離さない数々の絵本を生み出し、2018年に惜しまれつつこの世を去った絵本作家 かこさとしさん。2022年3月5日(土)~4月3日(日)の期間、松坂屋名古屋店 松坂屋美術館(南館7階)にて、展覧会『かこさとしの世界展』が開催されます。

600冊を超える著作のなかから、人気の「だるまちゃん」シリーズをはじめ、『かわ』や『地球』などの化学絵本、「からすのパンやさん」シリーズの、原画や下絵、資料を展示。かこさとしの創作のひみつに迫ることができる内容となっています。

ポストカードやトートバッグなどの展覧会オリジナルグッズも販売。「かこさとし」の世界にどっぷり浸ってみて。

加古 里子(かこさとし)プロフィール

1962 年、現在の福井県越前市に生まれる。東京大学卒業。工学博士。技術士(科学)。児童文化の研究者でもあり、出版を中心に幅広
く活躍した。作品は「だるまちゃん」シリーズ、『からすのパンやさん』、『はははのはなし』、『うつくしい絵 』、『とこちゃんはどこ』、『伝承あそび考 』など600 点余。2008 年菊池寛賞受賞、2009 年日本科学会より特別功労賞を受賞。2018 年、逝去。享年 92 歳。

イベント名:かこさとしの世界展

開催場所:松坂屋名古屋店 南館7階 松坂屋美術館

開催期間:2022 年 3 月 5 日(土)~4 月 3 日(日) 会期中無休

開催時間:10:00~19:30 ※最終日は~18:00 ※入館は閉館の30分前まで

料金:一般1000円、高校生・大学生700円、小・中学生400円 ※未就学児は無料

【関連記事】

おすすめの記事