Yahoo! JAPAN

サラダスピナー無しで「野菜の水分」をしっかりとる方法

saita

サラダスピナーがなくても大丈夫!家にあるもので「野菜の水分をしっかり切る方法」

サラダを作る際に、サラダスピナー(水切り)が欲しいけど、場所を取るので買うのをためらうこともあるのではないでしょうか? でも生野菜を食べるときは水をしっかり切りたいですね。実は、サラダスピナーがなくても、「ざる」と「ボウル」でしっかり水切できちゃうんですよ!

野菜の水切りに便利なサラダスピナー!やはり買うべき……?

stock.adobe.com

サラダを作るときに野菜についている水分はしっかり切りたいですね。この水分を切ることができるサラダスピナーは、保管場所をとるので買うべきか迷っている方もいらっしゃるかもしれません。
でも買わなくても大丈夫! 今回は、サラダスピナーを使わずに野菜の水気をしっかり取ることができる方法をご紹介します。

サラダスピナーの代わりに使う道具は「ざる」と「ボウル」

使う道具はざるとボウルのみです。どのご家庭にもあるこの2つの道具を使ってサラダスピナーの役割ができるんです。

どのように使うの?

1. ざるとボウルを用意します。

2. ざるの中に、サラダにする野菜をいれます。

3. 上からボウルをかぶせます。

4. この状態で上下に振ると水気がざるからどんどん落ちていきます。この作業は、下から水がでるのでシンクの上で行ってください。

5. ボウルをあけると、このように水気が取れます。

どのご家庭にもあるざるとボウルをこのように使えば、野菜の水気も簡単に取ることができます。これならば、サラダスピナーのように水気も取ることもでき、さらに収納の場所もとりません。
とても簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

悠美/いしかわ観光特使&輪島観光サポーター

【関連記事】

おすすめの記事