Yahoo! JAPAN

地元奉仕団体 新会長の横顔 Vol.6 「コロナ禍でもできる活動を 」 横浜桜美林ライオンズクラブ〈横浜市中区・横浜市西区〉

タウンニュース

コロナ禍でもできる活動を

横浜で唯一の学校名を持つライオンズクラブ。桜美林学園の卒業生を中心に2011年3月11日に設立された。現在は卒業生に関わらず「横浜」に関係する会員を含め26人で活動する。

例年、横浜開港祭パレードに参加し、青少年の育成を目指す活動に力を入れている。今年は、10月3日(日)の「統一奉仕デー」に合わせて桜美林大学があるJR横浜線「淵野辺駅」周辺の清掃活動を行うほか、コロナ禍で延期となっている10周年の周年行事の準備も進める。「コロナ禍でもできる活動を注力し、会員増強も目指していきたい」と話す。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 熊田曜子、元気?と言われ「元気じゃないでしょ!」

    ナリナリドットコム
  2. 中川翔子「叶えられなかったら成仏できない」生涯の夢

    ナリナリドットコム
  3. 【頭髪の日】個人的に感じている「コロナ禍における薄毛コンプレックス事情と、ハゲ・薄毛が抱えている悩みに対する意見」を薄毛男子が本音で語ってみた

    ロケットニュース24
  4. いきものがかり吉岡聖恵、ソロ初のオリジナル作品をリリース 秦 基博と共作

    SPICE
  5. 他愛もない、初となるフルアルバム『他愛もない物語』をリリース 石若駿による書き下ろし楽曲含めた全12曲

    SPICE
  6. 2021年9月24日オープン Pizzeria Del Popolo a Kyoto

    京都速報
  7. #2i2 天羽希純[インタビュー]新SG「せめて月のように」から始まる新たなる快進撃「これからも目標に向かって頑張っていきたいです!」

    Pop’n’Roll
  8. #2i2 奥ゆい[インタビュー]新SG「せめて月のように」リリイベで描いた愛あふれる景色「たくさんの方がCDを手に取ってくれて笑顔を見ることができて幸せでした」

    Pop’n’Roll
  9. #2i2 森嶋あんり[インタビュー]新SG「せめて月のように」で届けた決意「もっともっと愛される曲になるよう、これからも心を込めて歌います」

    Pop’n’Roll
  10. #2i2 十味[インタビュー]新SG「せめて月のように」リリイベで見せた大いなる可能性「これからもたくさんみなさんと素敵な景色を見られるよう頑張っていきます」

    Pop’n’Roll