Yahoo! JAPAN

「CIC英語幼児園」が後継者を公募 若松区・小倉北区に2校

北九州ノコト

(アイキャッチ画像はイメージ)

北九州市若松区・小倉北区で2校を運営するNPO法人「CIC英語幼児園」が、後継者不在のため、譲り受け企業を募集しています。

これまでに600人以上の卒園生を輩出

1983年に前身となるCIC英語学園が創業。語学習得の最適齢期は幼児期であると考え、英会話学校からシフトし、1995年に幼児に特化したCIC英語幼児園が設立されました。2004年11月にはNPO法人化しています。

幼児期からの実用英語教育・人間教育を大切にし、幼児園では卒園生600人以上を輩出してきましたが、理事長が高齢(71歳)で後継者不在のため、今回譲り受けてくれる事業者を広く探すことになったと言います。

今回の譲渡としては、土地・建物(賃貸)、従業員(教師と事務員)、園児(若松校園児約80人、小倉校園児約60人)をそのまま引き継いでもらいたいとのこと。

理事長の思いや譲渡内容など、詳細は「ビズリーチ・サクシード」募集ページで見ることができます。

※2021年12月1日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

The post「CIC英語幼児園」が後継者を公募 若松区・小倉北区に2校first appeared on北九州ノコト.

【関連記事】

おすすめの記事