Yahoo! JAPAN

子どもが喜ぶホタテのクリームチーズカレー!包丁も下処理も不要15分レシピ

たべぷろ

「ホタテのクリームチーズカレー」のレシピをご紹介します。貝が苦手な子供でも食べやすいよう、子供が大好きなカレーとクリームチーズを合わせました。ベビーホタテを使うことで砂抜きなど、手間と時間のかかる下処理はカット!包丁もまな板も必要なし!保存が効くものだけで、そして15分で完成させることができる、忙しいワーママにおすすめのレシピです。

ホタテのクリームチーズカレー

ホタテは冷凍のベビーホタテを使うことで砂抜きなど、面倒な下処理はなし!ぜひ気軽に作ってみてください。

【材料】(2人分)
冷凍ベビーホタテ(解凍済) 100g
トマト缶 1/2缶
クリームチーズ 60g
フライドオニオン 10g
バター 10g
にんにくチューブ 小さじ1
しょうがチューブ 小さじ1と1/2
カレー粉 大さじ2
白ワイン 大さじ2
オリーブオイル 大さじ1と1/2
塩 適量
ブラックペッパー 適量

【作り方】
1.ベビーホタテに白ワインをかけて5分ほど置いておく。
2.フライパンにバターを入れて加熱し、水気をきった(1)を加えて焼き色がつくまで加熱して取り出す。

3.きれいなフライパンにオリーブオイル・にんにくチューブ・生姜チューブ・カレー粉を加えて1分程度加熱する。

4.トマト缶・フライドオニオン・クリームチーズを加えて溶けるまで加熱する。

5.(2)を戻し入れ、塩・ブラックペッパーで調味して完成。

子どもが好きなチーズカレーで貝の苦手を克服!

「見た目が気持ち悪い」、「食べるのが面倒」といった理由で「貝が苦手」というお子さんは少なくありません。今回はそんなお子さんにも食べてもらえるように、殻がついていない冷凍ベビーホタテを使用したチーズカレーにしました。

ねっとりとしたカレーに入れることで、貝の見た目の「気持ち悪い…」という先入観が和らぎ、また子供が大好きなカレーですので、笑顔でおいしく食べることができますよ。

冷凍ベビーホタテを使うことは、忙しいワーママにもうれしいポイントがあります。それは砂抜きなど、貝の面倒な下処理を省くことできる!ということです。

さらに、玉ねぎはフライドオニオンを使うことで切る時間と炒める時間をカット。にんにくと生姜はチューブを使うことで包丁やすりおろし器の出番もなくし、洗い物も少なくなりますよ。

冷凍ベビーホタテ、フライドオニオン、クリームチーズはどれも保存可能期間が長いので、常備しておくことをおすすめします!スーパーにも寄れないくらい忙しい日でも、パパっと作れますよ。

【働くママへのエール】忙しくてクタクタの日にとても助かるレシピです

毎日忙しいワーママ、スーパーに行く時間すらない時もありますよね。私も冷蔵庫がスカスカなのに、忙しくてどうしても買い物に行けない…という時があります。今回ご紹介したレシピはそんな日のために、保存が効くものだけで作れる、そして不足しがちな貝を使ったレシピを!と思って考えました。

子供の好きなカレーに仕上げることで、子供の食べるスピードもアップし、忙しくてクタクタの日にとても助かるレシピです。ぜひ作ってみて下さいね。

(食育インストラクター 菅智香 @japanese_kitchen)

【関連記事】

おすすめの記事