Yahoo! JAPAN

「りょうもう『カルピス』EXPRESS」3月末登場 白と青のラッピング車で「館林エリア」の魅力伝える

鉄道チャンネル

画像:東武鉄道

東京都墨田区に本社を置く東武鉄道とアサヒ飲料はこのほど、アサヒ飲料の主要ブランド「カルピス」をイメージした、白と青を基調とするラッピング列車「りょうもう『カルピス』EXPRESS」を運行すると発表しました。

使用車種は200系(1編成6両)。運行区間は浅草~伊勢崎・赤城までの東武スカイツリーライン・伊勢崎線・桐生線。検査日などを除き、2024年3月31日(日)から約3年間にわたり毎日運行します。

アサヒ飲料と東武鉄道は本社の所在地以外にも、意外なつながりがあります。

アサヒ飲料は館林に群馬工場と「カルピス みらいのミュージアム」を地域共創の拠点として構えており、地域と「つながる場」を構築することで地域貢献を目指します。

東武鉄道も都心と群馬エリアを鉄道と結んでおり、館林駅では2019年から「カルピス」ラッピングで駅舎を装飾しています。コラボが実現した理由は、「館林エリアを盛り上げ、魅力を伝えていきたい」という双方の思いが合致したためといいます。

運行初日となる3月31日(日)には、「りょうもう『カルピス』EXPRESS」で浅草駅から館林駅に向かい、アサヒ飲料の群馬工場・「カルピス みらいのミュージアム」に向かう特別ツアーを開催(3月6日から東武トップツアーズで募集開始)。そのほかにも、出発式や特別コラボ記念乗車券の販売等を行う予定です。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 台湾プロ野球チームのチアパフォーマンスや台湾グルメも! 阪神甲子園球場、甲子園歴史館で『台湾デー』開催  西宮市

    Kiss PRESS
  2. 【夏の着痩せコーデ】「二の腕カバー」と「おしゃれ」を両立する【40代お手本着回し術】

    saita
  3. 桃園公園内に「桃園武道場」オープン 市内唯一の遠的場など充実設備&多目的に利用可能【北九州市八幡東区】

    北九州ノコト
  4. 大阪・枚方「くずはモール」でハワイアン気分♡ワイキキ発のカフェ&レストラン「アロハテーブル」がオープン!

    anna(アンナ)
  5. 足でドローンを操作する「神戸の高校生ドローンパイロット」が「KOBE2024世界パラ陸上」で空撮を行うみたい

    神戸ジャーナル
  6. 関西圏では初開催!元MLB選手から野球の基礎を学ぼう ほっともっとフィールド神戸で「MLB PLAY BALL 2024 in KOBE@ほっともっとフィールド神戸」開催 神戸市

    Kiss PRESS
  7. ディズニーデザインの「最新バッグ」大特集!可愛すぎるトートがいっぱい♪

    ウレぴあ総研
  8. 「20代は夢いっぱいだったな~」過去の自分ばかり振り返っていませんか?<4コマ漫画>

    saita
  9. 「食費が少ない人」がスーパーの野菜売り場で“買わない3つのもの”

    saita
  10. しゃぶしゃぶ温野菜が銘柄豚「黒の匠」を鶏節だしで楽しむ期間限定メニューを販売中

    舌肥