Yahoo! JAPAN

「ジップロック®」はどう収納する?使いやすく管理しやすい収納をプロが伝授

macaroni

「ジップロック®」はどう収納する?使いやすく管理しやすい収納をプロが伝授

どんな風に収納している?使い方無限大の「ジップロック®」

食材の保存から、料理の仕込み、雑貨や衣類を入れたりと使い方無限大の「ジップロック®」。お馴染みのバッグタイプだけでなく容器タイプも販売されており、その使いやすさから愛用されている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、整理収納アドバイザーの筆者がタイプごとに収納法や在庫管理の方法をご紹介します。

ジップロック®にはバッグタイプと容器タイプがある

ジップロック®には大きく分けるとバッグタイプと容器タイプがあります。

バッグタイプはお馴染みのジッパー式で冷凍保存からレンジで解凍までできる「フリーザーバッグ」や、ジッパーがスライド式で開け閉めしやすい「イージージッパー®」、ちょこっと保存するのに便利なお手軽バッグなど、用途に合わせて使いやすいラインアップになっています。

※写真左上、果物を入れている「スタンディングバッグ®」はメーカー出荷終了品のため、店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。

作り置きや余ったおかずを保存したり、お弁当箱にしたり、汁物にも対応できる容器タイプも、冷凍からレンジ調理まで可能。ひとつあると重宝します。

容器タイプには蓋の真ん中を押すだけで閉まるコンテナーと、蓋がスクリュー式で開け閉めしやすい丸型の「スクリューロック®」があります。

どちらもスタッキングできるつくりになっているので、冷蔵庫の中でも綺麗に収納が可能ですよ。

バッグタイプは収納場所と取り出しやすさを考えて

深めの収納には立てて上から俯瞰できるように

キッチン収納が深めの引き出しタイプになっている場合は、ジップロック®を立てて収納すると取り出しやすく、省スペースで利用することができます。仕切りのある収納や、使っていないコップなどに箱から中身を出して収納すると上から取り出しやすくなりますよ。

キッチンの収納が扉タイプなら、扉の裏に立てられるように収納スペースを取り付けて、空間を有効活用してもいいですね。

収納がないときや、毎回購入する個数や種類が違う場合には販売されていた箱を収納として使うこともできます。

箱を立てた際に上部となる部分をあけておくだけで、収納グッズ要らずで取り出しやすい形に。収納スペースが深く、積み重ねていたため埋もれていた!という方は、ぜひ立てて収納してみてくださいね。

少し深い収納にはストレージケースが綺麗に整う

ある程度の深さがある収納スペースにはストレージケースを利用するのもオススメ。ストレージケースは詰め替えるという手間はありますが、何といっても見た目が綺麗に整います。深すぎず浅すぎずの収納スペースにぴったりで、数種類のジップロック®をスマートに収納することができますよ。

浅い収納にはサイズや種類ごとに並べて

浅い収納スペースには、並べて収納を。種類が混ざってしまわないように、種類ごとに定位置を決めておくといいですね。購入した箱のままでもいいですが、収納グッズを統一すると統一感が出てスペース内もすっきり見えますよ。

容器タイプは立てて収納を

保存容器は嵩張りがちで、収納スペースの中で場所を取ったり、視覚的にもごちゃごちゃ見えたりしがち。ジップロック®の容器タイプは、使用しない際も同じサイズを重ねることができスッキリ省スペースで保管できるのも嬉しいポイントです。

容器と蓋を分けてから立てて収納すると、より省スペースになり、どのくらい空き容器があるのか視覚的にも分かりやすいのでオススメですよ。

収納スペースに余裕があり、ジップロック®の数も多くない場合は、蓋と容器をセットにして並べて保管しても。セットにすることで、使いたいときにサッと取り出すことができスムーズになります。ファイルボックスやブックエンドを使い、立てて収納することで崩れにくくなりますよ。

本体と蓋をセットで上に重ねてスタッキングする際は、同じサイズごとに重ねることで上から取り出しても欲しいサイズをすぐに手に取ることができます。

オススメの在庫管理方法

我が家の定番商品やストック数を決めておく

在庫管理で大事なのは、我が家の定番商品やストック数などのルールを決めておくこと。例えば筆者宅では、よく使う「フリーザーバッグ」のMとLサイズを常備。

ストックは1つずつと大まかなルールを決めています。一度、どのくらいのペースで消費するのか、容器タイプはいくつあれば足りるのか考えてみると在庫管理もスムーズになりますよ。

軽いので高い収納場所でもOK

ジップロック®は軽量なので、在庫を収納する際も比較的場所を選びません。食器棚の上の棚や吊戸棚など高い場所にストックしておくのもオススメ。

高い場所は在庫が見えづらくなるので、一目で見えるように収納したり、取っ手付きのケースなどにストックをグループ化して収納したりすると分かりやすくなりますよ。

自分に合った場所に定位置を作るとノンストレスに

便利で万能なジップロック®は今や生活に欠かせないですよね。使用頻度の高いジップロック®はしっかりと定位置を作ってあげることで、キッチンが整い、使用する際もノンストレスになりますよ!ご紹介したアイデアをぜひ試してみてくださいね。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 勝地涼 ✕ 仲野太賀 主演舞台『いのち知らず』がCS衛星劇場にてテレビ初放送

    SPICE
  2. 堀ちえみ、がんを患って痛感したこと「真剣に悩まないのがコツ」

    Ameba News
  3. 「常識破り」の『どでかいみたらし団子』が復活!あの“ずっしり感”を味わおう【ローソン100】

    ウレぴあ総研
  4. 久里浜線が日中約20分間隔に 平日の品川発イブニング・ウィング号もパターン化 京急2022年春ダイヤ改正

    鉄道チャンネル
  5. 足元から爆風! 乗るだけで濡れた身体が乾く「全身用ドライヤー」を使ってみた

    価格.comマガジン
  6. 【ディズニー】入園・入学の必需品!“バッグ5点セット”などおしゃれな全34種「カラフル キャンディ スタイル」

    ウレぴあ総研
  7. 【ニトリ・Francfranc・無印良品・ダイソー】料理が映える!おしゃれで使いやすい「ランチョンマット」レビュー

    ウレぴあ総研
  8. ケリングが時計事業から一部撤退 「ジラール・ペルゴ」と「ユリス・ナルダン」を傘下のソーウインドの経営陣に売却

    SEVENTIE TWO
  9. 「アトモス」が「THE RAMPAGE」と「プーマ」とのトリプルコラボモデルを数量限定発売

    SEVENTIE TWO
  10. 「デリシャスパーティ♡プリキュア」プリキュアシリーズ初の見放題配信サービスでの見逃し配信が決定!

    WebNewtype