Yahoo! JAPAN

新杉田公園 不要な園芸用品を再利用 SDGs推進へ初企画

タウンニュース

「気軽にお持ち込みください」と杉山さん

磯子区の新杉田公園はSDGs推進の一環として現在、不要な園芸用品を回収している。園芸用品の再利用を目的とし、同園では初の企画。回収した品は10月12日(土)に行われるマルシェで展示・無料配布する。

廃棄を減らして

園芸用品の再利用企画を実施するのは、同園にとって今回が初めて。SDGsの17の目標のうちの一つ「つくる責任、つかう責任」に着目し、使える品の廃棄を減らそうと企画した。「手軽に安いものが手に入るからこそ、廃棄につながらないように」と同園の杉山里奈さん。同様の企画は同園と同じ横浜緑地(株)が指定管理に携わるアメリカ山公園=中区=や、清水ケ丘公園=南区=などが先駆けて行っている。

これまで新杉田公園ではSDGs推進の一環として、土の再利用や養蜂などにも取り組んできた。植物を植える際、土を新しく購入するのが安くて手軽な方法だが、同園では使用した土からゴミを取り除く、肥料を混ぜるなどの作業を経て、園内の土を再利用し循環させている。また養蜂で採れたはちみつを受付で販売するなど、身近な環境に親しんでもらう取り組みを進めている。

10月に無料配布

回収対象となるのは園芸用プランター、鉢、スコップなど。害虫がいる可能性のある肥料や土などや、損傷のあるもの以外は受け付ける。期間は10月11日まで。同園レストハウスの受付に直接持参(午前8時30分から午後9時)。回収した品は、10月12日に同園で行う「リユース・マルシェ」で無料配布する。このマルシェでは園芸用品の配布以外にも、ワークショップなどの企画も計画している。

杉山さんは「不用品を再活用する地球に優しい試みにぜひご協力ください」と話している。詳細は同園【電話】045・776・3313。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 「北九州下関フェニックス」公式戦の<親子招待>申込受付中 北九州市民球場で実施【北九州市小倉北区】

    北九州ノコト
  2. チワワのイメージ覆す〝強面チワワ〟激写される マフィアな風貌に11万人ビックリ

    Jタウンネット
  3. 犬が『散歩に行きたい』とアピールしている時にする5つの行動 期待している愛犬にすべき対応とは?

    わんちゃんホンポ
  4. 親愛なるあなたへ、とっておきの日用品を 河原町にある雑貨店『ハクトヤ』へ行ってきました 丹波篠山市

    Kiss PRESS
  5. 愛猫に運動、足りてる?『猫に必要な運動量』3つのライフステージ別の目安をご紹介

    ねこちゃんホンポ
  6. コーヒーは苦いだけじゃない!?いろんな風味やコーヒーに合うお菓子を楽しめて魅力的!山形の高品質のコーヒー、お菓子の専門店「TsukiCoffee&Koshindo2区」【山形県山形市】

    ローカリティ!
  7. 速水奨ら声優たちが画家・白髪一雄の人生を“読み聞かせ” 兵庫県尼崎で『声優朗読劇フォアレーゼン~アクション・ペインター~』上演

    SPICE
  8. 余った「はんぺん」があったら試して欲しい!子どもが喜ぶ意外なレシピ「ハマりそう…」

    saita
  9. 【高校野球】金足農6年ぶり甲子園!吉田輝星の弟・吉田大輝が154球完投、沖縄・興南は2年ぶり

    SPAIA
  10. 噴火湾の漁港で44cm頭に良型アイナメ2尾キャッチ【北海道】同行者全員安打に成功

    TSURINEWS