Yahoo! JAPAN

【成城石井】料理がレベルUP!使うだけでお店の味になる「スゴい調味料」5選

ウレぴあ総研

外食で美味しいものに出会ったとき、お惣菜で美味しいものを食べたとき「家でどうやったらこの味を再現できるかな?」「これ、家でも作れないかな?」と思うときはありませんか?

数え切れないほど沢山の調味料を合わせることなく“これひとつで”といったように、何かを使うだけで作れたら、ハードルも低くて家庭でも再現しやすいですよね。

そんなお店の味を再現するのにぴったりの調味料を『成城石井』で発見!

家庭料理のレベルがめちゃくちゃ上がる、おすすめ調味料をご紹介します。

成城石井desica マリネの素 税抜き399円

成城石井のセントラルキッチンで作っている人気メニューのマリネを、家庭でも簡単に作れるのが、このマリネの素です。

食材に和えるだけで、まろやかですっきりとした酸味と、爽やかなディルが香るプロが作るマリネに仕上がります。

複数の品種をブレンドした、マイルドな規格のスペイン産エクストラバージンオイルをベースに、青森県産にんにくを使用していて、化学調味料不使用だから、安心して使えるところも魅力!

野菜だけでなく、お肉や魚、様々な食材に使えるから「さっぱりとした一品を、あとひとつ作りたい」そんなときに大活躍します。

ついついリピートしたくなる、お手頃価格もおすすめです。

成城石井 煎り酒 税抜き798円

江戸時代に親しまれた日本伝統の味。

焼津のかつお節と北海道産利尻昆布でだしをとり、和歌山の梅干しエキスを加え、だしの旨味と梅のほのかな酸味を感じられる、万能調味料です。

これも、先ほどのマリネの素のように和え物に使いやすく、食材も野菜、お肉、お魚どれにでも合います。

また、醤油やドレッシング代わりにそのまま豆腐やお刺身、納豆、サラダにかけると、料亭やホテルで食べるような味が楽しめます。

炒め物や煮物にも使えるので、普段の味に飽きたなあ~と思ったときに使うのもおすすめです。

ジュリアーノ タルトゥーフィ トリュフ入りゲランドの塩 税抜き1090円

イタリア産の黒トリュフと、フランス産のゲランドの塩を使用。

いつもの塩に置き換えるだけで、トリュフの芳醇な香りが広がり、一気にプロの味に近づけます。ナッツやオムレツに使うと、レストランで食べるような味に早変わり!

ほんの少量使いでお料理をグレードアップさせてくれるので、塩という身近な調味料であることから、使いやすいところも魅力ですよ。

市場に類似品はあるものの、成城石井が自社輸入することによってコストが下げられていることもあり、コストパフォーマンスが高いんです。だから、トリュフ入りのお塩を買うなら、これを指名買いがベスト!

ちなみに、同ブランドのオイル『ジュリアーノ タルトゥーフィ ホワイトトリュフオイイル』と一緒に使うと料理の幅も広がるので、セット買いもおすすめですよ。

成城石井 なんでもいける胡麻ドレッシング 税抜き498円

家庭に1本はあるであろう、胡麻ドレッシング!

成城石井の胡麻ドレッシングは、万能調味料としても使えるのでおすすめです。

甘すぎず、上品な胡麻の香りが堪能できる逸品で、サラダに限らず、豆腐やお肉、炒め物の他、ちょうど今なら冷やし中華や素麺など、夏メニューにも使えます。

まさに、名前の通り“なんでもいける”調味料です。

MINATO Hawaii ハワイアンチョップガーリックオイル 税抜き699円

ハワイの人気ローカルフード“ガーリックシュリンプ”の本場の味を、自宅で再現できるガーリックオイルソース。

ガーリックシュリンプだけでなく、フライにかけたり、パスタの味付けにも使えるので、万能調味料として色んな料理に使えます。

マンネリ化しがちなメニューも、これを使うと変化がつくので、いつもの調味料に置き換えるだけでいいところも使いやすいんですよ。

どれも、キッチンに常備したい逸品ばかり。ぜひ全揃えしてくださいね。

【参考】成城石井

(ハピママ*/空人衣)

【関連記事】

おすすめの記事