Yahoo! JAPAN

加島ちかえ、別居中の夫・城咲仁と夕食を堪能「食べ尽くせないほど贅沢なお寿司」

Ameba

タレントの加島ちかえが7日に自身のアメブロを更新。別居中の夫で元カリスマホストでタレントの城咲仁と夕食に寿司を堪能した日のエピソードをつづった。

加島は、3日のブログで「実は今月からしばらく城咲夫妻は別居生活となりまーす」と報告。城咲について「仕事にスイッチが入るととにかく熱心な人」と述べ「他のことに極力気を遣わず、精一杯お仕事だけに没頭できるほうがいいだろうなと」「“ok!存分に頑張ってきてね!!”となりました」と経緯を明かしていた。

この日は「きのうが唯一のお休みの日曜日でした」と説明。義父が経営する中華料理店で“修行中”だという城咲について「ゆっくり体を休めたいだろうし、自分の好きなことをする時間もなかっただろうからなぁ~」と考えたといい「特にわたしからは何も連絡をしなかった」と城咲と会う約束をしていなかったことを明かした。

一方で「ウルトラマンのように飛んで帰ってきました」と城咲が帰宅したことを報告。「かえってきた仁トラマン」とお茶目に述べ、ポーズをとる城咲の姿を公開した。

また「2人が好きなお寿司やさんで夕食をして過ごすことに」と外食に出かけたことを報告。城咲から「身体がボロボロになりながらもムキムキになってきている話や、パパの尋常じゃないほどの超職人魂」などの話をされたことを明かし「ふむふむと聴きながら、食べ尽くせないほど贅沢なお寿司をもぐもぐといただいておりました」と食事中の様子を振り返った。

さらに、堪能した寿司の写真を複数枚公開し、食事中の城咲との仲の良さを伺わせるエピソードも紹介。最後に「楽しいひとときを過ごし、仁トラマンはまた単身赴任の修行の地へと飛んで帰っていきました」と城咲が実家へ戻ったことを説明し「今週もクスクス笑いながら楽しい1週間になりますように」と願いをつづり、ブログを締めくくった。

【関連記事】

おすすめの記事