Yahoo! JAPAN

【ローソン】甘党さんは見逃せない!今年のトレンド・台湾カステラが絶品過ぎてリピ確定

暮らしニスタ

(写真:暮らしニスタ)

こんにちは!コンビニスイーツマニアの木南きなこです。

ローソンで「生クリーム専門店MILK」とのコラボスイーツシリーズが販売されているのをご存知ですか?

「生クリームを主役に」というコンセプトのスイーツを打ち出している生クリーム専門店MILKの商品…無類の生クリーム好きの筆者にとっては、最高のスイーツな気がします!

ということで、今回はローソン×生クリーム専門店MILKコラボシリーズのなかから「Uchi Café×MILK MILK台湾カステラ バナナ入り」をくわしくご紹介したいと思います。

ローソン Uchi Café×MILK MILK台湾カステラ バナナ入り 商品詳細

価格:245円(税込)
内容量:1個
保存方法:要冷蔵(10℃以下で保存)
製造:山崎製パン株式会社
発売日:2021年11月23日(火)

今年のトレンドスイーツでもある台湾カステラ。こちらは、北海道産生クリームを配合したホイップクリームとカスタードソース・バナナスライスをサンドしたのだとか♡

ちなみに気になるカロリーは、1包装あたり262㎉となっています。スイーツのカロリーとしては標準的ですが、糖質は24.6gと高めなので気にしている方はご確認くださいね。

生クリーム専門店MILKって?

生クリーム専門店MILKでは、北海道根釧地区で育てられた牛から作られた生クリームをオリジナルブレンドしてスイーツを提供しています。

濃厚&すっきりの両方を楽しめるこだわりの「主役になる生クリーム」が人気の秘訣!

ちなみに、店舗は東京と大阪にありますが、お取り寄せもできるようですよ。

ふんわりカステラと生クリームのコラボ♡

袋から出してみると、プラスチックの深めの容器にしっかりとホールドされています。実際のサイズは、一番長いところで12センチと意外にボリューム感が。

そして、巻かれているフィルムは「生クリーム専門店MILK」のカラーでもある水色と白の縞模様。これがあることで、手を汚さず衛生的に食べることができますし、色合いもかわいいですね♡

続いて、半分にカットした断面をみると、底にバナナ・その上にカスタードクリーム、そしてたっぷりのホイップクリーム♡

それをふわっふわの台湾カステラ生地でくるんでいます。

ちなみに、台湾カステラ生地の厚さは約1.5センチと分厚く、食べごたえにも期待できそうです。

いざ、実食♡

では、ワンハンドでいただきます♡

ひと口食べてみると、想像以上にホイップクリームとバナナの相性がバツグン!軽くてミルキーなホイップクリームは高級感も感じられ、さすがは「生クリーム専門店」監修といったところ。

バナナは加工せずフレッシュなものをそのままカットして入れているので、食感や香りもしっかり残っています。

カスタードソースは、バナナとホイップクリームの存在感が強いためか、あまり主張しておらず、口のなかではその存在に気づかないほど…。

それにしても、台湾カステラ生地がやわらか~い。持っただけでわかるふわふわさです。しゅわっと音がなるほどのふわふわのカステラ生地は軽くてくちどけがよく最高~♡

これはリピしたい逸品です。

毎日食べたいほどのおいしさ♡

今回は、ローソンと生クリーム専門店MILKとのコラボスイーツ「Uchi Café×MILK台湾カステラ バナナ入り」をご紹介しました。

台湾カステラ生地もホイップクリームも絶品♡何度でもリピしたいほどのおいしさで、まんまとトリコになってしまいました(笑)。皆さんもぜひ、絶品ホイップクリームとふわしゅわ食感をご堪能あれ♡

文/木南きなこ

【関連記事】

おすすめの記事