Yahoo! JAPAN

市民講座 プラごみ問題考える 冒険写真家と20日〈横浜市保土ケ谷区〉

タウンニュース

世界が注視するプラスチックごみ問題をテーマにした講座が1月20日(木)に保土ケ谷公会堂で開かれる。午後1時30分から3時30分までで「NPO法人海の森・山の森事務局」の理事長で冒険写真家の豊田直之氏が講師を務める。横浜市内在住・在勤・在学者が対象で定員は当日先着順50人。参加費無料。

豊田氏は40年前から水中カメラマンとして日本をはじめ海外でも海中に潜り、美しい自然環境を記録してきた。約20年前、オーストラリアで現地の人から海を汚染するプラスチックの問題をきかされた。帰国して翌日、静岡県沖でレジ袋が浮かんでいるのを目撃し問題意識を持つきっかけに。その後、自然環境保護の啓発活動に力を入れ始め、同法人を設立し、河川から海にプラスチックごみを流出させない活動を展開している。

今回の講座では海洋ごみ問題などの現状を踏まえ、いま私たちに求められることを、SDGsの視点から探る。問い合わせは消費生活教室担当【電話】045・845・5640へ。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【大相撲】照ノ富士が優勝!4回目の12勝Vは歴代最多タイ、優勝力士の勝利数データ

    SPAIA
  2. きゅんが止まらない♡付録初登場の「ファーファベア」ポーチが可愛すぎてやばい

    東京バーゲンマニア
  3. 殺処分寸前の保護から2年 ガサガサからプニツヤになった猫の肉球が物語る歴史

    おたくま経済新聞
  4. 【山形ラーメン】ちゅるふわ食感が病みつきに♡地元民に愛される『新月』のワンタンメン♪〜山形県酒田市〜

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ
  5. やる気が出ないのは「5月病」のせい? とあるイラストレーターがたどり着いた「真理」に共感しかない

    Jタウンネット
  6. わずか4日で製造できる 空気からつくる代替肉「エア・ミート」

    ELEMINIST
  7. 柊磨(松村北斗)の言葉にドキッ&ツッコミ<『恋なんて、本気でやってどうするの?』第5話>

    フジテレビュー!!
  8. さらば青春の光、コンビ揃って『さんまのお笑い向上委員会』出演もスタッフが「東ブクロ・リスク」対応

    Techinsight
  9. 日向坂46・丹生明里、“好きでよく行く駅”語る

    ナリナリドットコム
  10. 日向坂46・影山優佳、体脂肪率明かす「動くと筋肉に」

    ナリナリドットコム