Yahoo! JAPAN

材料を炊飯器に入れてスイッチおすだけ!しっかり味がしみる「白だし肉じゃが」のつくりかた

saita

しっかり味がしみる「白だし肉じゃが」のつくりかた

家庭料理の定番の1つといえば"肉じゃが"。 肉を炒め、つぎに野菜を炒めて、調味料を入れてと工程が多く、味が染み込むのに時間がかかるイメージがありますよね。 今回は炊飯器に材料を全て入れてスイッチを押すだけ! だしが染み込んだ「白だし肉じゃが」をご紹介します。

「白だし肉じゃが」の作り方

〇材料(2~3人分)

・牛肉……200g

・じゃがいも……小3個

・玉ねぎ……1個

・白だし……大さじ2

・はちみつ……大さじ2

・醤油……大さじ1

・料理酒……大さじ1

・みりん……大さじ1

・水……大さじ6

〇準備
じゃがいもは皮をむいて食べやすい大きさにカットし、水にさらす。
玉ねぎは薄切り、牛肉は食べやすい大きさにカットする。

<作り方>

1.炊飯器に白だし、はちみつ、醤油、料理酒、みりん、水を入れて混ぜ合わせる。
じゃがいも、玉ねぎを入れ、牛肉を重ならないように入れる。普通に炊飯する。

2.お皿に盛ったらできあがり。

炊飯器に順に入れたらスイッチを押すだけ。
その間にほかの献立を作ったり、後片付けができて時短になります。

白だしのいい香りがキッチンに広がり食欲をそそります。
炊けたらすぐに食べてもよいですが、保温を消してそのまま冷めるまで待つとより味が染み込みますよ。
牛肉は豚肉や鶏肉でもOK。お好みのものを使ってください。
鶏肉はヘルシーなのでダイエット向きです。

炊飯器を使った「白だし肉じゃが」をご紹介しました。
炊飯器に入れて待っただけなのにしゃがいもはホクホク、玉ねぎはとろとろに仕上がりました。
まるで長時間煮込んだように味が染み込んでいます。
火を使わないので暑い日にキッチンに長時間立たなくて済みます。ぜひ作ってみてください。

RIE/ライター

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 「支援者やサポーターって、結構周りにいるものなんですよ」作家・原田マハさんインタビュー

    毎日が発見ネット
  2. 【タイドラマ】日本限定!『2gether the series』“ブライト&ウィン”のオンラインファンミ開催、チケット発売開始

    ウレぴあ総研
  3. 藤巻亮太 “らしい”出来栄えの新曲「まほろば」に込めた誠実なメッセージ

    SPICE
  4. 新しくなった「パソコン版Googleドライブ」の使い方を徹底解説

    価格.comマガジン
  5. 猫好きさん注目!雑貨店のねこいっぱいクラフト展「ねこおおめ」

    ひろしまリード
  6. 多機能になったがデザインがイマイチ?アラジンの最新トースターをレビュー

    特選街web
  7. Nulbarich、2年3ケ月ぶりライブハウスツアー開催「皆と思いっきり楽しんでいる中で新たな一歩の種を見つけられたらいいな」

    SPICE
  8. 【食の和ごよみ】中秋の名月のルーツを探る

    料理王国
  9. 【おかえりモネ】「あれ? この人たちいつの間に...」空白の3年半が見せた巧みな"匂わせ"手法/18週目

    毎日が発見ネット
  10. 東京の気になる絶品トースト5選。パンとバターの幸せな香りはモーニングにもランチにもおすすめ!

    さんたつ by 散歩の達人