Yahoo! JAPAN

ローソンに鬼滅の刃の「和菓子&タルト」が登場!シール全10種はコンプしたい。

東京バーゲンマニア

全国のローソンでは2021年10月12日から、アニメ「鬼滅の刃」の登場人物たちをモチーフにした「和菓子」と「シールつきタルト」が同時に販売されます(一部店舗では取り扱いのない場合があります)。

食べマスの味は3種類

発売されるのは、「食べマス 鬼滅の刃2021秋」と「鬼滅の刃シールタルト(レアチーズ味)」の2商品です。

食べマスは、テレビアニメ「鬼滅の刃」の主人公である「竈門炭治郎」と妹の「竈門禰豆子」、そして新たに「煉獄杏寿郎」を和菓子で再現しています。

炭治郎の額の傷痕や耳飾り、禰豆子の竹筒や紐、髪飾り、煉獄は髪先の赤色や鮮やかな黄色の髪色などはもちろん、モチーフである羽織や着物、そして脚絆の模様も、全て食べられる練り切りで細かく表現されています。

中の餡の味は、竈門炭治郎は「チョコレート味」、竈門禰豆子は「苺味」、煉獄杏寿郎は「さつまいも味」です。

味も見た目も楽しめる鬼滅の和菓子は、ファンなら押さえておきたいところ。希望小売価格は各285円です。

同日発売の「鬼滅の刃シールタルト」は、初のシール入りタルトです。

シールのデザインは、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』からラインアップした"キャラクターシール(5種)"と代表的なシーンを想起させる"名シーンシール(5種)"の計10種があります。

輝くホロ仕様で、パッケージの裏からシールデザインが見えるので、選ぶことができますよ。

タルトは、ビスキーな食感のタルト生地に、レアチーズ味のムースを絞り、風味豊かに仕上げています。ムースの上にはオリジナルデザインを施したフィルムがのっています。フィルムのデザインは1種類のみです。

価格は各298円です。

どちらのスイーツも数量限定での販売なので、気になる人はお早めに。

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」、煉獄の「煉」は「火+東」が正しい表記

【関連記事】

おすすめの記事