Yahoo! JAPAN

マキタスポーツ&春風亭一之輔 1年越しに実現、笑いと音楽のスペシャルライブ開催決定

SPICE

マキタスポーツ

マキタスポーツが、噺家・春風亭一之輔と東京・コットンクラブで9月26日(月)に一夜限りのLIVEを行う。

この異色の組み合わせでジャズの殿堂にて繰り広げられるライブは、昨年2021年9月に実施される予定だったが、新型コロナウィルスの感染拡大の状況をふまえ、延期となっていたもので、1年越しの実現となる予定。古今東西さまざまな流行り歌を、時事ネタ多めの笑いに転化させるマキタスポーツの“オトネタ”を中心としたステージに、春風亭一之輔による落語が加わったイベントとなる。

ライブは完全入れ替え制の2ステージで行われる予定で、チケットはコットンクラブのホームページで6月28日(火)12時より販売される。マキタはこの公演への想いをコメントで寄せた。

マキタスポーツ コメント

昨年、涙をのんで延期した公演が改めて開催する運びとなりました!第一弾のゲストは「春風亭一之輔」師匠です。

今となっては、世間にマキタスポーツが芸人という認識はないでしょう。テレビバラエティで活躍もしていないし、大方、下積みの長かった俳優といった印象じゃないでしょうか。

さて、いつ頃からか時流のお笑いに関心が持てなくなりました。少年の頃より芸事好きでした。何より「自由」を感じたからです。でも自分が出る側に回るとテレビと目指したそれがどうもフィットしない。誰が悪いわけでもなく″なんとなく不自由な状況″なんです。次第に僕はそこから距離を置くようになりました。

となると、居場所は自分で作るしかない。

この世には優れた芸事をやっている人がいます。演芸でも、音楽でもない「第三の場所」でそれを披露し合うのはいかがでしょう。ここでは毎回僕が尊敬する演者に胸を借りつつ、シンプルにネタをぶつけ合う形にしました。

優れたネタはそれだけでメディアです。そして不自由で固まった価値観を壊し我々に自由を与えてくれます。何にも縛られず一瞬だけ時間からも解き放たれる、そんなひと時一緒に過ごしましょう。
マキタスポーツ

春風亭一之輔 (C)キッチンミノル

【関連記事】

おすすめの記事