Yahoo! JAPAN

暑い日は「冷やし中華」を食べたらいいじゃない♡所沢で49年続く町中華屋さんへ

所沢なび

~“今日はどうしても「冷やし中華」が食べたい日なのです”~

こんにちは。編集部です😊
6月、梅雨真っただ中な、とある日。いつもの職場からの眺め。こんな曇り空でも、気温30度。(←個人的、体感温度です。)

じめじめした蒸し暑い日が続きますね。

そんな日は、「冷やし中華」が食べたくなりませんか?

ん?わたしだけ・・・?(いや、わりと多いはず…!?)

ということで、本日のお昼ご飯は「冷やし中華」に決定!個人的、今年も「冷やし中華はじめました」!

さて、皆さん。冷やし中華といったら、中華料理屋さん、いわゆる「町中華」ですね。

いろいろと優柔不断な私ですが、この日は一択。

向かう先は・・・

いつものプロペ通りを抜け、ファルマン通りへと続く道、トコトコスクエアの信号を渡ると「学校新道」と呼ばれる道路があります。

その道を少し進むと右手に見えてくる町中華屋さん。そう、この日訪れたお店は、以前、所沢なびでもご紹介したことのある「早池峰亭」さんです。
昭和48年創業、所沢で49年間営業を続けている町中華屋さんです。

▲オレンジ色ののれんが目印の「早池峰亭」

お気付きでしょうか?のれんの隙間から「華」の文字が、ちらりと見えていますね。
この字は、まぎれもなく、この時期の推しメニュー「冷やし中華」の「華」ではないでしょうか…?
すでに、こちらにアプローチしてきているようです。笑

間違いなし!堂々とした「冷やし中華」の文字でした。

お店の扉をガラりと開け、席に座るか座らないかの(我ながら)絶妙なタイミングで、「冷やし中華ひとつお願いします!」と注文しました。注文を聞いたお店のご主人は、厨房に向かって「冷やし1つ~!」と、爽やかな声で伝えてくれました。

しつこいようですが、この日のランチは、蒸し暑い日にぴったりな「冷やし中華」をいただきます!

この時期、わりと冷房が強めのお店もありますが、ここ「早池峰亭」さんは、個人的にはちょうどいい室内温度。
冷やし中華は「冷麺」なので、身体を冷やしてくれる分、店内が寒すぎると「さむー💦(ガクブル💦)」となりがち。
でも、そんな心配もいらないエアコン設定に感謝~!

そんなことを思っているうちに、待ちに待った冷やし中華がテーブルにやってきました。

王道「冷やし中華」登場~!!

あらためて、横からご覧いただきましょう♪

美しいお山です。
下から、麺、きゅうり、もやし、チャーシュー、のり、錦糸卵、紅ショウガ。色鮮やかな冷やし中華です。

ひとしきりビジュアルを楽しんだところで、いざ、実食!いただきます!

芸術的な盛り付けを崩してしまうという若干な心苦しさを残しつつ、具材を混ぜ混ぜ派♪
(皆さんは、どうやって食べる派かな?)
サイドに練りからしも付いており、お好みで辛くもできます。(←私は先にちょっとだけ入れて、あとから足していく派です。)

キュウリやもやしのシャキッとした食感、細切りチャーシューの絶妙なサイズ感、錦糸卵の優しさ、つるっとした喉越しの良い麺、どの組合せでも美味しい◎
程よく酸味の効いた酢醤油がさっぱり美味しい♡そして、やっぱり暑い日に食べる「冷やし中華」は格別です♪

これぞ、まさしく、ニッポンの冷やし中華をいただき、心も胃袋も満たされました♡

満たされたところで(←自分だけ)店内もご紹介しますね。

中華といえば、円卓。円卓でのお食事は、みんなの顔が見えるから楽しいですよね♪

カウンター席もあります。感染症対策も取られています。おひとり様にいいですね。

メニューもたくさん♪・・・編集部'アイ👀メニュー表のフォント(字体)にキュンです♡笑

帰り際、ひとつ、お店のご主人に一番の売れ筋メニューを聞いてみたところ、よく注文を受けるのは、「五目そば」なのだそう。
塩味でおすすめだそうですよ♪

こちらが「五目そば」。実は以前、所沢なびスタッフがお邪魔したときにいただきました!

暑い日の冷やし中華はもちろんオススメ☆メニューが豊富で迷ってしまったときのご参考に♪

ショップ詳細

店名:早池峰亭
住所:埼玉県所沢市東町7−4
電話: 04-2924-5062
営業時間:11:00~22:00
定休日:水曜日
HP:http://hayachine.net/

【関連記事】

おすすめの記事