Yahoo! JAPAN

可愛いレンタル着物で下呂温泉街さんぽ。今話題のグルメ&スポットを紹介:後編

HIROBA!

レンタルした着物で下呂温泉街を散策。前編記事では食べ歩きグルメやフォトスポットを巡りました。後編もHIROBAくんと一緒に、おすすめの観光スポットや日帰り利用ができる温泉旅館を紹介します。

前編記事はこちら↓

https://hiroba-magazine.com/hirobakun/hirobakun-43/

下呂温泉街最大の観光スポット「下呂温泉合掌村」

前編記事で紹介した下呂温泉街注目グルメに続いて向かったのが野外博物館「下呂温泉合掌村」。白川郷などから移築された国指定重要文化財「旧大戸家住宅」をはじめ、10棟の合掌造りの民家を見学できます。見るだけでなく、陶芸体験やさるぼぼ作りなどのワークショップがあったり、足湯でくつろいだり、全長175mの滑り台で遊べたりと、大人から子どもまで楽しめるスポット!

築400年以上の「旧大戸家住宅」は御母衣ダムの建設にあたり、下呂に移築されたのだとか。定期的に開催される「いろりの火焚き」も間近で見学することができます。

ここでもカエルを発見!

歳時記の森エリアにはカエルの神様を祀ったユニークな神社「かえる神社」があります。「家に無事に帰れるように」と祈るのだとか。

下呂温泉街にも「かえる神社(加恵瑠神社)」があるので、探してみて。

茶房「萬古庵」の横にある池は、6月中旬ごろになると“アジサイ池”へと姿を変えます。

その他にも、桜(4月初旬ごろ~)や藤(4月下旬ごろ~)、紅葉(11月上旬ごろ~)など季節を感じる花々が、訪れる人々の目を楽しませてくれます。

体験施設「飛騨工房」にて、さるぼぼ作り体験。

下呂温泉合掌村住所岐阜県下呂市森2369開村時間8:30~17:00定休日年中無休入村料高校生以上800円、小・中学生400円TEL0576-25-2239

下呂温泉合掌村 公式サイト

老舗旅館「小川屋」で日帰り温泉

日本三名泉のひとつである下呂温泉。温泉旅館「小川屋」は、下呂温泉街の中心・河鹿通り沿いにあり、70年以上の歴史を持つ老舗です。

飛騨川を望む絶景のロケーションもさることながら、東海地方最大級の畳風呂が有名。畳風呂とは小川屋独自の大浴場で、浴槽の周りはなんと畳!肌触りが柔らかく、温かみがあって心地よいと評判なんだそう。

画像提供:小川屋
画像提供:小川屋

女湯の畳風呂「白鷺の湯」。明るく開放的なインテリアで、ゆったりくつろげそうです。

画像提供:小川屋

こちらは、男湯の畳風呂「薬師の湯」。夜は照明に囲まれ、情緒豊かで幻想的な雰囲気に。

画像提供:小川屋

アルカリ性単純泉で、ほのかな香りとまろやかなお湯が特徴の下呂温泉は、絹のようなすべすべ肌にしてくれるとも言われています。温泉を満喫するなら、湯めぐり手形(1枚1300円)がおすすめ。手形加盟旅館から3軒のお風呂に入浴することができますよ!

湯めぐり手形について詳しくはこちら

可愛いレンタル着物で下呂温泉街を散策し、今話題のグルメやお肌すべすべの温泉を満喫する休日を過ごしてみては。

小川屋住所岐阜県下呂市湯之島570日帰り入浴の営業時間月・金曜12:00~19:00、火~木曜13:00~19:00、土日祝12:00~15:00 ※変更になる場合あり湯めぐり手形の入浴時間月・金曜、土日祝12:00~13:00受付、14:00まで入浴可能
火~木曜13:00~14:00受付、15:00まで入浴可能入浴料大人1500円、3歳~小学生1000円TEL0576-25-2118

小川屋公式サイト

The post可愛いレンタル着物で下呂温泉街さんぽ。今話題のグルメ&スポットを紹介:後編first appeared onHIROBA!.

おすすめの記事

新着記事

  1. 第106話 介護施設でのBCPってなに?/ほっこり介護マンガ

    ささえるラボ
  2. ゴールデンボンバーがシルバーボンバーに変身!ブリーチオンカラーブランド『got2b ボンディング・メタリックス』新WEB CMにシルバーヘアで出演!

    舌肥
  3. 4/20(土)白樺湖畔に新しいアクティビティエリアがオープン「池の平ホテル&リゾーツ・レイクサイドパーク」サウナやバーベキュー、サップなどを楽しもう!@長野県 立科町

    Web-Komachi
  4. 楽しめる仕掛けが満載!子連れ旅をより満喫できる「OMO7大阪 by 星野リゾート」

    ママスタセレクト
  5. 【西武】松井稼頭央監督インタビュー 開幕戦の1-0勝利は「非常に大きな1勝になった」

    文化放送
  6. 【西武】髙橋光成投手の一人喋りコーナー! 「レギュラーコーナーをやらせていただけるということは、すごくモチベーションになります」 

    文化放送
  7. 阪神西宮|ミンチカツからあふれ出る黒毛和牛の肉汁とヱビスがあわないわけがない★逸品グランプリ2024★

    ニシマグ
  8. 選手プロデュースから地元人気店まで! 今シーズンの“カープ飯”をチェック

    SPICE
  9. 京都「葵祭」がわかる6つのポイント〜葵祭行列保存会の猪熊会長に教えていただきました〜

    京都観光Naviぷらす
  10. 【「新たま」だからおいしいレシピ まずは薄切りで!】万能オイル酢たまねぎ/ポークソテーのソース/新たまねぎのブルスケッタ

    NHK出版デジタルマガジン