Yahoo! JAPAN

長澤まさみ、高橋一生らが出演 2013年上演の舞台『ライクドロシー』がテレビ初放送

SPICE

(左から)片桐仁、高橋一生、長澤まさみ、塚地武雅

2013年に上演され、長澤まさみ、高橋一生、片桐仁、塚地武雅らが出演したM&Oplays プロデュース舞台『ライクドロシー』が、2020年8月8日(土)に衛星劇場にてテレビ初放送されることが決定した。作・演出は、倉持裕が手掛けている。

本作は『オズの魔法使い』のドロシーのように、3人の従者を従えて、天敵に挑むヒロインの活躍をシュールに、ユーモラスに描く、倉持ワールド全開のポップで楽しいファンタジック・コメディーとなっている。

あらすじ
とある島に流着いたアクロ、バイス、リオの三人の脱獄囚。たまたま遭遇した、車の事故で息絶えた3人の芸術家の服に着替えた3人は、マッツと名乗る女に連れられ、詩人、彫刻家、音楽家として、島の権力者ザポット夫人の館へやって来る。囚人であることを悟られないように必死に芸術家のふりをする3人。そんな彼らにマッツは正体に気づいていることを伝え、それを黙っている代わり、ある計画への協力を求める。脱獄囚たちはこの島を脱出するため、しぶしぶマッツの計画に乗ることにするが、島内に渦巻くさまざまな思惑に翻弄されて、事態は思いもよらぬ方向へ進展していく 。

舞台『ライクドロシー』より (C)2013 M&O plays.All Rights Reserved.

舞台『ライクドロシー』より (C)2013 M&O plays.All Rights Reserved.

舞台『ライクドロシー』より (C)2013 M&O plays.All Rights Reserved.

舞台『ライクドロシー』より (C)2013 M&O plays.All Rights Reserved.

舞台『ライクドロシー』より (C)2013 M&O plays.All Rights Reserved.

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 小野大輔 5年ぶりのミニアルバム「STARGAZER」のビジュアル一挙解禁 公式SNSも始動

    SPICE
  2. 「劇場の灯を消すな!本多劇場編」 『もうがまんできない』の出演者のほか、荒川良々、三宅弘城ら追加出演者が決定&プロモーション映像も公開

    SPICE
  3. 『ストレンジャー・シングス』“ウィル役”、待望の実写映画初主演で新たな一面

    ドワンゴジェイピー news
  4. 東京発世界へ。170人のDJが選ぶ「ダンスフロアで聴きたい音楽」

    ソトコトオンライン
  5. 名作『カッコーの巣の上で』の怪物がよみがえる...Netflix『ラチェッド』予告編到着

    海外ドラマNAVI
  6. 暑くて火の前に立ちたくない日は「カルトッチョ」がおすすめ!

    みんなの暮らし日記ONLINE
  7. マールボロ「ブラック・メンソール」がアイコスでも吸えるようになった!

    価格.comマガジン
  8. アレク、妻・川崎希と子育てを巡ってバトル勃発「ちょいと考え方が違くて」

    アメーバニュース
  9. 「岡田有希子さんの幽霊」を張り込みした元『フライデー』カメラマン「ストロボ使えと言われた」

    Techinsight
  10. DAIGO、藤森慎吾らが参加の『火曜サプライズ』ファミリーソングプロジェクトが、楽曲「TUESDAY SURPRISE」を配信リリース

    SPICE