Yahoo! JAPAN

【ダイパリメイク/BDSP】バトルタワーの攻略|おすすめのポケモンやBPの稼ぎ方【ポケモン ブリリアントダイヤモンド シャイニングパール】

攻略大百科

『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド シャイニングパール(BDSP/ダイパリメイク)』において、殿堂入り後に行ける「バトルタワー」でのおすすめのポケモンやBPの稼ぎ方などについてまとめています。

バトルタワーとは

「バトルタワー」とは、殿堂入り後に行けるようになる「バトルゾーン」内のバトルに特化した施設の一つです。ルールとして、「シングルバトル」か「ダブルバトル」を選び、何人ものトレーナーとのバトルを勝ち抜いていくだけのシンプルなルールとなっています。

勝ち抜くと「バトルポイント」、略して「BP」と呼ばれる専用の通貨がもらえます。この「BP」を使って役に立つ様々なアイテムと交換することができます。

攻略におすすめのポケモン

ポケモン

詳細


094ゲンガー

【特性】:のろわれボディ

【持ち物】:きあいのタスキ

【技構成】:みちづれ / シャドーボール / ヘドロばくだん / 10まんボルト


445ガブリアス

【特性】:さめはだ

【持ち物】:ヤチェのみ

【技構成】:げきりん / じしん / アイアンヘッド / つるぎのまい


212ハッサム

【特性】:テクニシャン

【持ち物】:オッカのみ or オボンのみ

【技構成】:バレットパンチ / とんぼがえり / どろぼう / はねやすみ


149カイリュー

【特性】:マルチスケイル

【持ち物】:ラムのみ

【技構成】:げきりん / じしん / りゅうのまい / しんそく


248バンギラス

【特性】:すなおこし

【持ち物】:オボンのみ

【技構成】:ストーンエッジ / かみくだく / ステルスロック / でんじは


184マリルリ

【特性】:ちからもち

【持ち物】:ラムのみ

【技構成】:じゃれつく / たきのぼり / アクアジェット / はらだいこ


130ギャラドス

【特性】:いかく

【持ち物】:ラムのみ

【技構成】:たきのぼり / じしん / こおりのキバ / りゅうのまい


091パルシェン

【特性】:スキルリンク

【持ち物】:きあいのタスキ

【技構成】:つららばり / ロックブラスト / こおりのつぶて / からをやぶる


381ラティオス

【特性】:ふゆう

【持ち物】:いのちのたま

【技構成】:りゅうせいぐん or りゅうのはどう / サイコキネシス / 10まんボルト or なみのり / めいそう


245スイクン

【特性】:プレッシャー

【持ち物】:たべのこし

【技構成】:ねっとう / れいとうビーム / ぜったいれいど / めいそう


伝説のポケモンは使用不可

これらのいわゆる禁止伝説級のポケモンは「バトルタワー」では使用できません。

483ディアルガ484パルキア487ギラティナ オリジンフォルム487ギラティナ アナザーフォルム150ミュウツー249ルギア250ホウオウ382カイオーガ383グラードン384レックウザ

151ミュウ385ジラーチ490マナフィ

BPについて

効率よく稼ぐ方法はバトルに勝っていく以外、他に方法はありません。バトルのターン数が少ないとすぐにバトルが終わるため、効率よく周回できるパーティを使って勝っていくのが一番効率がよいです。

タワータイクーン戦のみもらえるBPが多め

「BP」は、7戦勝ち抜いた後にもらえます。21戦目と49戦目に戦える「タワータイクーン」と呼ばれる「バトルタワー」のボスのような人が存在しており、その「タワータイクーンのクロツグ」を倒すと「20BP」といつもより多くもらえます

無理をしてマスターランクに行かなくてもよい

「バトルタワー」には、「ノーマルランク」と「マスターランク」の2つの階級があります。「マスターランク」はしっかり厳選し、強力に育てたポケモンでもクリアは難しいくらいの難易度となっています。

「BP」を稼ぐだけなら「ノーマルランク」で勝っていくほうが、そこそこ安定して勝てるので「ノーマルランク」をおすすめします。

クロツグの対策

21戦目と49戦目に戦う相手は「クロツグ」で固定されています。

21戦目のクロツグの使用ポケモン

ポケモン

詳細


149カイリュー

【特性】:マルチスケイル

【持ち物】:こうかくレンズ

【技構成】:ドラゴンダイブ / アクアテール / アイアンテール / ストーンエッジ


350ミロカロス

【特性】:ふしぎなうろこ

【持ち物】:カムラのみ

【技構成】:ハイドロポンプ / りゅうのはどう / じこさいせい / さいみんじゅつ


464ドサイドン

【特性】:ハードロック

【持ち物】:たつじんのおび

【技構成】:がんせきほう / れいとうビーム / かえんほうしゃ / 10まんボルト


49戦目のクロツグの使用ポケモン

ポケモン

詳細


486レジギガス

【特性】:スロースタート

【持ち物】:ヨプのみ

【技構成】:にぎりつぶす / れいとうパンチ / まもる / ストーンエッジ


485ヒードラン

【特性】:もらいび

【持ち物】:ひかりのこな

【技構成】:マグマストーム / あくのはどう / だいちのちから / ラスターカノン


488クレセリア

【特性】:ふゆう

【持ち物】:たべのこし

【技構成】:アシストパワー / めいそう / つきのひかり / みがわり


カイリューとレジギガスに要注意

カイリューのマルチスケイルはHPが満タンだとダメージ半減、レジギガスはそもそもの耐久力が高いため、積み技を何回も積んでもいない限り、一撃で倒すのは難しいポケモンです。

以下にピンポイントの対策ポケモンを記載していますが、他にも対策できるポケモンはいますので、これらのポケモンだけではないことに注意しましょう。

カイリューの対策

カイリューのピンポイント対策として、パルシェンをおすすめします。パルシェンのつららばりは、特性のスキルリンクで最大の5回が必ず当たるようになっており、余裕をもって倒せます。

レジギガスの対策

レジギガスのピンポイント対策として、マリルリをおすすめします。レジギガスの技構成にマリルリへの打点がなく、マリルリのはらだいこで攻撃力を上げた後、たきのぼりで倒せます。

本記事の内容は攻略大百科編集部が独自に調査し作成したものです。
記事内で引用しているゲームの名称、画像、文章の著作権や商標その他の知的財産権は、各ゲームの提供元企業に帰属します。

©2021 Pokémon. ©1995-2021 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

【関連記事】

おすすめの記事