Yahoo! JAPAN

週1回のおやつ時間のみ営業!素材にこだわったお店 阪急武庫之荘駅近くの『クレープのお店まつばさん』で心がホッとするクレープを食べてきました 尼崎市

Kiss

尼崎に週一回だけ営業されている “素材にとことんこだわったクレープ屋さん” があると聞き、取材に行ってきました。

阪急武庫之荘駅近くの閑静な住宅街の中にあるお店で、住所は非公開なので、行かれる際は公式Instagramからメッセージを送って連絡をとってください。草屋根のある2階建てのお家で、迷わずたどり着くことができました。

毎週金曜日の15時から18時までの3時間のみ営業しており、その日は、近所の方々や小学生たちでにぎわっているそう。店主一人で対応しているため、混雑してきたときには、常連の小学生がほかの子にメニューを聞いて紙に書いたり、ママさんたちが自転車整理をしてくれたりと、ほっこりする場面も多々あるのだとか。

食材は、北海道産小麦、四つ葉バター、手作りカスタードなど厳選したものばかり。今回は、人気の「きびさとうミルククレープ」と「カスタードクッキーチョコ」の2品をお願いしました。

慣れた手つきで鉄板にスッーと生地をのばし、きびさとうなどの材料をのせて焼いていきます。途中、生地の焼ける香ばしい香りが漂ってきて、出来上がりまでの時間もワクワクが止まりませんでした。

「きびさとうミルククレープ」

シンプルな「きびさとうミルククレープ」が完成。いただいてみると、生地はパリとしていて素材の美味しさがしっかりと感じられます。そこまで甘いものが得意でない筆者でも、このクレープならぺろりと完食できました。

次の「カスタードクッキーチョコ」には、ケーキ屋さんが作っているような本格的な手作りカスタードが使用されています。砂糖は控えめにして作られているそうなので、どんな味わいなのか食べる前から気になりました♪

チョコをかけるビジュアルも美しく、食欲をかきたてられます。普段は窓から商品を受け取るのですが、作っている様子を見ようと背伸びして中を伺うかわいい子供たちの姿もみられるそうです。

中にクッキーをいれて完成です!こちらはテイクアウトして自宅で子供たちと一緒にいただきました。

「カスタードクッキーチョコ」※写真撮影用のため、特別に盛り付けしていただいています

こちらは中の具材が分かりやすいように生地の上にトッピングしたものも作っていただき、撮影させていただきました。ビジュアルが大変良く、このままイートインでいただきたいくらいでした。

一口食べてみると、中のカスタードがプリンのようにプルプルとしてなめらかな舌触りで、甘すぎることなくとても上品な味でした。小学生の娘たちも「カスタードがおいしい、クッキーがサクサクでもっと食べたい」とおかわりをリクエストするほど。

今回訪れてお話を伺い、地域の方々にとても愛されている素敵なお店だなと感じました。もし筆者の小学生時代に同店があれば毎週通っていたと思います。同店以外では、マルシェなどのイベントに出店されていて、直近だと5月に立花で開催される『ツナグマルシェ』に出られる予定です。

「心と体に優しいおやつ、ぺこぺこのお腹をご持参ください」By 店主


営業日時
毎週金曜日 15:00~18:00

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 台湾プロ野球チームのチアパフォーマンスや台湾グルメも! 阪神甲子園球場、甲子園歴史館で『台湾デー』開催  西宮市

    Kiss PRESS
  2. 【夏の着痩せコーデ】「二の腕カバー」と「おしゃれ」を両立する【40代お手本着回し術】

    saita
  3. 桃園公園内に「桃園武道場」オープン 市内唯一の遠的場など充実設備&多目的に利用可能【北九州市八幡東区】

    北九州ノコト
  4. 大阪・枚方「くずはモール」でハワイアン気分♡ワイキキ発のカフェ&レストラン「アロハテーブル」がオープン!

    anna(アンナ)
  5. 足でドローンを操作する「神戸の高校生ドローンパイロット」が「KOBE2024世界パラ陸上」で空撮を行うみたい

    神戸ジャーナル
  6. 関西圏では初開催!元MLB選手から野球の基礎を学ぼう ほっともっとフィールド神戸で「MLB PLAY BALL 2024 in KOBE@ほっともっとフィールド神戸」開催 神戸市

    Kiss PRESS
  7. ディズニーデザインの「最新バッグ」大特集!可愛すぎるトートがいっぱい♪

    ウレぴあ総研
  8. 「20代は夢いっぱいだったな~」過去の自分ばかり振り返っていませんか?<4コマ漫画>

    saita
  9. 「食費が少ない人」がスーパーの野菜売り場で“買わない3つのもの”

    saita
  10. しゃぶしゃぶ温野菜が銘柄豚「黒の匠」を鶏節だしで楽しむ期間限定メニューを販売中

    舌肥