Yahoo! JAPAN

MIYAVI・水原希子・バカリズムがAmazon Original『ザ・マスクド・シンガー』のパネリストに決定 最後のひと組は謎の3人組ユニット

SPICE

左から、MIYAVI、水原希子、バカリズム Prime Video『ザ・マスクド・シンガー』

9月3日(金)よりAmazon Prime Videoにて独占配信される『ザ・マスクド・シンガー』に出演する、3名のパネリストが発表された。
『ザ・マスクド・シンガー』は、全世界50ヶ国で視聴されている『WHO IS BEHIND THE MASK 歌っているのは誰だ!?』の日本版として配信されるAmazon Original番組。番組では、マスクを被ったパフォーマーたちのパフォーマンスと歌声やヒントをもとに、パネリストたちがマスクの中の有名人を推理する。登場する総勢12名のパフォーマーには、芸能、スポーツ、文化など各界の“大スターたち”を予定しており、最後まで勝ち残ったベストシンガーには、優勝者の証であるゴールデンマスクが授与される。これまでに、番組MCとして俳優の大泉洋が登場することが発表されていた。
パフォーマーを推理するパネリストには、「サムライギタリスト」の異名を持つアーティスト・俳優のMIYAVI、モデル・俳優・デザイナーの水原希子、そしてバカリズムに決定している。3名のパネリストのコメントは以下のとおり。

MIYAVI

アメリカでも大人気の番組で僕も前から知っていたので、ぜひ参加したいと思いました。それぞれのマスクド・シンガーたちのパフォーマンスにかける本気さと、そこから生まれるドラマも楽しめる、全く新しい感覚のエンターテインメントだと思います。

水原希子

全世界で話題になっている番組のパネリストに選ばれて光栄です。マスクド・シンガーの方々のパフォーマンスは然ることながら、パフォーマンスを通して彼らの新たな一面が垣間見られることが楽しみでなりません。

バカリズム

最初にこの企画を聞いた時に、とても面白そうだなと思いました。パフォーマンスを楽しむ、パフォーマーを当てる推理を楽しむ、そして彼らの豪華なコスチュームを楽しむ。楽しめるポイントがいくつもある作品だと思います。


さらに、もう1組のパネリストのヒント映像も公開。赤い衣装を身にまとった、3人組テクノポップユニットのようなビジュアル3名は、「圧倒的な音楽パフォーマンスがついにAmazon Prime Videoで配信されます!とても魅力的なマスクを被ったパフォーマーたちが圧巻の歌唱パフォーマンスを披露する勝ち抜きバトルです」などと語っている。映像に登場したパネリストの正体は、後日発表予定だ。
『ザ・マスクド・シンガー』はAmazon Prime Videoにて2021年9月3日(金)より独占配信開始。

【関連記事】

おすすめの記事