Yahoo! JAPAN

地域を超えたつながりを 中原区子ども会連合会会長 小笠原茂春〈川崎市中原区〉

タウンニュース

地域を超えたつながりを

中原区子ども会は、幼児、小中高生、指導役員含め約6千人が登録し活動しています。子どもたちにとっては地域や学校を超えたつながりを作る機会ともなっており、活動を通して子どもたちの支えになれればと活動を続けて70年が経ちます。

今年もコロナ禍の状況ですが、感染症対策を実施し春季野球大会やドッジボール大会を開催しました。子どもたちは自粛で練習不足となり試合に不安があっても、多くの仲間と会場で会い、応援合戦する中で自然と元気になっていきました。

今年の活動も野球、トスベース、ドッジ、羽根つき、凧揚げ、写生会作品展・発表会、八ヶ岳宿泊研修などの活動継続に向け準備を進めています。子ども会では、多くの仲間との体験を通して「つながる子どもたちの力」を育成する活動を推進していきます。子どもたちの元気な姿と、活動を支える地域の子ども会にご理解をお願いします。また、子ども会では皆様の積極的な加入と活動参加を歓迎しております。(問)事務局【電話】044・433・5569

【関連記事】

おすすめの記事