Yahoo! JAPAN

3人で1週間4000円!がんばりすぎない節約献立

たべぷろ

仕事が終わってようやく帰宅したママを待っている、毎日の夕飯づくり。子どもはお腹をすかせているけれど、すぐに食べられる市販のお惣菜やインスタント食品ばかりでは栄養が心配…毎日のこととなると出費もかさみます。週末に大量の作り置きを作るのも、まとめ買いででたくさん買い物するのも、小さな子どもがいるとなかなかできませんよね。
そこで今回は、お得な食材を使って、手早くできる夕飯の献立づくりのコツをたべぷろ編集部員がご紹介します。上手に楽しく、みんながうれしい夕食の時間を目指しましょう!

平日の夕飯はがんばりすぎない!簡単献立の3つのポイント

どんなに疲れていたとしても、作った食事を手抜き料理だと思われるのは悲しいですよね。だからと言って、手の込んだごちそうも毎日は作れません。考え方のポイントは、「手」ではなく「肩の力」を抜くこと! 「今日は疲れたから、これはしなくていい!」と決めてしまうことで、心に余裕ができますよ。

汁ものはなくてもいい

お湯を沸かして出汁を引き、具材に火を通す…汁ものを用意するのは、結構時間かかりますよね。その間、コンロもふさがってしまいます。

時間のないときは汁物はなしでも大丈夫です。もしくは、たまにはインスタント味噌汁でも! 缶詰のコーンスープも子どもが喜びますよ。

主菜が決まれば、副菜は市販の漬物や納豆でも!

キムチや昆布の佃煮など、市販の「ごはんのとも」を冷蔵庫に入れておけば疲れた時のもう一皿に。特に漬物は野菜をあえたり、刻んでチャーハンにしたりと、お助け食材にもなるんです。

時間に余裕があるときは、自家製のぬか漬けにチャレンジしてみるのも楽しいですよ。冷蔵庫で簡単に使えるぬか床も市販されています。残り野菜や茹でたうずらの卵を漬けておくだけで、立派な一品に!

今日のおかずは明日のメインに

1度にたくさんの作り置きを準備することは難しくとも、今日のメインおかずを2日分作っておけば、翌日はアレンジするだけ。初めからそのつもりで作っておくのは「残り物」ではありません!「昨日と同じとは思えない!」と家族をびっくりさせましょう。

まとめ買いで節約!1週間分の夕食の予算は4000円に

まとめ買いは2、3日に1回程度でも大丈夫です。たべぷろ編集部員宅では、朝食のパンがなくなったら、を目安にしています。今回は1週間で3976円(大人2人+2歳 )。この食材で1週間の夕食をやりくりします!

※調味料や鰹節などは予算に含めません

<まとめ買い1回目>
豚こま肉 303円
ピーマン 98円
なす 128円
ズッキーニ 118円
豆腐 85円
きゅうり 100円
キムチ 321円
トマト缶 95円
卵 213円
スパゲッティ 170円

<まとめ買い2回目>
納豆 76円
オクラ 148円
春雨 100円
油揚げ 105円
キャベツ 84円
メカジキ 336円
ニンジン 170円
もやし 28円
えのき 105円

<まとめ買い3回目>
小松菜 138円
ひき肉 353円
じゃがいも 178円
うずらの卵 105円
たまねぎ 98円
ソーセージ 321円

合計 3976円

<月曜>野菜とお肉で栄養バランスのいい大皿メニュー

週の最初の月曜日は、豚こま肉と野菜のトマトケチャップ炒め、鰹節たっぷり冷ややっこ、きゅうりのぬか漬け、キムチの献立。ケチャップ炒めは大皿に盛りつけて、見た目にも満足感のある一品に。

野菜は冷蔵庫にあるものや、価格の安い旬のものがおすすめ! フライパンでケチャップ炒めを作っている間に冷蔵庫から豆腐や漬物を出して、小鉢に出すだけで献立が完成です。取り皿を用意して、自分の食べるだけを取り分けます。

ケチャップ炒めは先に半分を取り分けておいて、明日のおかずに! 残った豚こま肉はラップに包んで冷凍し、木曜日に使います。

<火曜>みんな大好き!スパゲッティが10分で

火曜日は一皿料理。野菜もたっぷり! の、トマトスパゲッティのポーチドエッグのせです。

トマトソースは、昨日のケチャップ炒めにトマト缶を足して温めただけ。ポーチドエッグはスパゲッティと同じ鍋で茹でます。洗い物も少なく済みます。野菜もたくさん摂れる、子供も大好きなスパゲッティ。片付けも含めて、時短No.1のメニューです。

<水曜>メインは子どもが大好きなニンジンサラダ!

メカジキのソテー、なめたけ、オクラ納豆…それから、大皿にニンジンサラダ! スライサーで細く切ったニンジンと茹でたもやしをドレッシングであえただけの簡単メニューです。

我が家ではお酢と醤油とごま油などの油分を混ぜたドレッシングを使います。2歳の子供はこれが大好きで、さらに残った汁まで飲もうとするほど。細かくしたニンジンが甘く、お酢を多めにすると夏もさっぱり食べられる、我が家の定番サラダです。

<木曜>油揚げは優秀な節約食材!卵とキャベツでボリュームも◎

週の後半、木曜日。体にじんわり優しい油揚げの煮物はいかがでしょうか。油揚げの中に卵を落としてキャベツと一緒に煮ている間、月曜日に冷凍しておいた豚こま肉ともやしをキムチ炒めに。

もう一品は、昨日のニンジンサラダに茹でた春雨を混ぜた春雨サラダです。時間をおいてマリネされたニンジンが、春雨に絡んでおいしい!

週末はラクして節約!最強のおトク常備菜は肉そぼろ

子どものいる休日は、休みのようで休めないもの。平日のほうが平和…なんていう人もいるのでは。金曜の夜にたっぷりの肉そぼろを用意しておけば、土日の食事も簡単に! 子どもと一日過ごした後でもすぐ食べられる、肉そぼろのアレンジレシピをご紹介します。

夕食だけでなく、ランチのうどんや小腹が減った時のおにぎりにも。平日にも大活躍ですよ。

<金曜>子どもも喜ぶ!スプーンで食べるコロッケ

華の金曜日はスコップコロッケ! 電子レンジでジャガイモを柔らかくしている間、フライパンでたっぷりそぼろを作りましょう。つぶしたジャガイモの上にのせ、パン粉を重ねてトースターで焼けば子どもも大喜びのスコップコロッケです。なめたけ豆腐、うずらの卵ときゅうりのぬか漬けを添えて、ごはんもおいしい献立に。

<土曜>火も包丁も使わないで彩り豊かな丼に!

三色丼とポトフで土曜日の夕飯に。耐熱容器に溶き卵を入れてラップをし、混ぜながら電子レンジで加熱すれば簡単に炒り卵が作れます。青菜は茹でたホウレンソウでも、冷凍しておいた小松菜に醤油と鰹節をあえた即席おひたしでも、市販の野沢菜の漬物でも!

ポトフは切った野菜とソーセージをコンソメで煮るだけ。圧力なべがあればもっと簡単です。

<日曜>残りものアレンジで冷蔵庫を一新!

1週間の締めくくり、日曜日は冷蔵庫にあるもので簡単メニュー。ドライカレーと、油揚げと小松菜の煮ものです。

フライパンでそぼろとカレー粉を炒め、ポトフから取り分けた具と盛り合わせてドライカレーに。そぼろの脂とカレー粉で、おいしいカレーができますよ。具とカレーそぼろをさっと炒め合わせてもいいですし、ポトフのスープを加えてスープカレーにしても!

スーパーの定番お惣菜アレンジレシピ3選! ちょい足しするだけで手抜き感ゼロ

時短と節約は家族のため…そしてママのため

数日ごとの塊で考えると、1週間の献立はぐっとシンプルになります。2日程度であれば、保存するのも簡単ですよね。食材の無駄も減って、お財布はもちろん、環境にも優しい食卓に! また、冷蔵庫に少しだけ残った食材もアレンジメニューの材料につかえば、十分なボリュームにできます。

忙しい日は時短料理や使いまわしアレンジを上手に組み合わせましょう。無理せず浮いた時間やお金で、家族と楽しく過ごしたり、ゆっくり休憩したりしてくださいね!

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 両親よりも老けて見える13歳と6歳の姉弟「病気を治し、夢を叶えたい」(印)

    Techinsight
  2. 【会いたかったワン♡】友達と久しぶりに会えたワンコ! 歓迎のプレゼントを持参しちゃいました…♡の複製

    PECO
  3. ちょんまげしっぽスタイルがトレンドに?!流行先取り猫が話題

    ねこちゃんホンポ
  4. AKB48[ライブレポート]笑顔と感謝の気持ちで彩った横山由依卒業コンサート「夢とか希望とか明日からの活力になれるそんな存在でいたい」

    Pop’n’Roll
  5. 鞘師里保[イベントレポート]初のドキュメンタリーフィルムへの想いを告白「正直な姿をさらけ出しました」

    Pop’n’Roll
  6. 「女芸人No.1決定戦 THE W」決勝進出10組を発表

    ナリナリドットコム
  7. BREAKERZ、約5年ぶり「名探偵コナン」ED曲に決定

    ナリナリドットコム
  8. HKT48[ライブレポート]熱量の高いパフォーマンスで希望を届けた<10周年記念特別公演〜後期〜>「これからもみんなで頑張りましょう!」

    Pop’n’Roll
  9. ママ友の「安く買った話」が自慢に聞こえてしまう……みんなの意見は?

    ママスタセレクト
  10. 【NEWOPEN】大人だけの隠れ家空間♪喫煙可能でクリーンなおしゃれカフェ『CAFE T』〜青葉区中央〜

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ