Yahoo! JAPAN

デヴィ夫人「何事にも順応するのが私」人生初のモデル歩きで魅せる

Techinsight

パワフルで前向きなデヴィ夫人に「パワーをもらいました」の声も

ここ最近、なにかと話題のデヴィ夫人。昨年の大晦日に90人規模のカウントダウンパーティを主催し波紋を呼んだが、先月は愛犬、そして長女の夫の死を立て続けに報告している。そんなデヴィ夫人が2月28日、TGCのランウェイに奇抜な衣装で登場。とどまることのないデヴィ夫人のパワフルさが話題だ。

3月1日、タレントのデヴィ夫人が公式ブログを更新。2月28日に開催された『第32回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2021 SPRING/SUMMER』に出演したことを改めて報告した。

人気モデルや芸能人が集結するビッグイベントのTGC。前回に続きオンラインで開催されたが、最新テクノロジーを屈指してリアルとバーチャルを融合させた“TGC”は大成功をおさめた。

今回の出演者の中で最年長であるデヴィ夫人は、ボディラインがはっきりと分かる紅白のド派手衣装で登場。さらに足元は15センチヒールを履いていた。デヴィ夫人本人も「81歳で15センチのヒールを履けるのは、私だけでしょう」と綴っている。

デヴィ夫人はこのたびのTGC出演について、「若いモデルに混じって、ランウェイなんて想像もしませんでした」と吐露。意外なことにモデル歩きに挑戦するのは今回が初めてだったようで「何事にも順応するのが私」「初めてのモデル歩きもなんのその」と強気だった。投稿を見た読者からは「素敵です」「すごすぎます、年齢不詳です」というコメントが寄せられた。

デヴィ夫人といえば、昨年の大晦日に90人規模のカウントダウンパーティを主催して波紋を呼んだばかりだ。その後も会食や金沢旅行の様子を公式ブログやSNSに投稿して、賛否を呼んできた。

さらに今年に入ってから、デヴィ夫人の周囲では悲しい出来事が続いている。先月25日には、公式ブログで愛犬が亡くなっていたことを明かした。16年間ともに過ごした愛犬が旅立ったことにショックを受けた様子で「マギーの名を呼んでも、姿がないのがとても寂しい毎日です」と綴っていた。

そして先月27日のブログでは、長女・カリナさんの夫が2月4日に亡くなったことを報告している。インドネシアで行われた葬儀の様子を紹介した。長女の夫が亡くなった日は、奇しくもデヴィ夫人の母親が息を引き取った日と同じだったという。

自身の行動でバッシングを受け、さらに愛犬と身内を立て続けに亡くしたデヴィ夫人。精神的に落ち込んでいるはずだが、今回のTGCではそれを微塵も感じさせないパワフルさを披露した。

逆境の中でもとどまることのないデヴィ夫人の姿に、「夫人のそのパワフルで前向きな生き方にパワーをもらいました」という声もあがった。デヴィ夫人に元気をもらっているファンは多いようだ。

画像2~4枚目は『デヴィ夫人(dewisukarno) 2021年2月28日付Instagram「本日、2月28日 東京ガールズコレクションに 初出場致しました」、2021年2月19日付Instagram「最愛のマギーが昨日の朝、天国に召されてしまいました。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 すぎうら)

【関連記事】

おすすめの記事