Yahoo! JAPAN

若松区役所に東京2020オリ・パラ「聖火リレートーチ」 市内を巡回展示

北九州ノコト

(アイキャッチ画像:北九州市役所で展示された際の様子)

北九州市で、昨年5月12日に実施された「東京2020オリンピック聖火リレー点火セレモニー」、8月12日から14日にかけて開催された「東京2020パラリンピック聖火フェスティバル」を記念し、東京オリンピックとパラリンピックの聖火リレートーチ(実物)などが市内を巡回、展示されています。

2月15日までは、若松区役所1階市民ホールで展示中です。

2種類の聖火リレートーチが揃う貴重な機会

東京オリンピックとパラリンピック、いずれの聖火リレートーチとも、モチーフは日本人に最もなじみ深い花である「桜」です。

色は、東京オリンピックの聖火リレートーチが「桜ゴールド」、パラリンピックの聖火リレートーチの色が「桜ピンク」となっています。

2種類の聖火リレートーチが一堂に展示される機会は貴重なので、近くで展示されるタイミングに合わせて出かけ、じっくりと鑑賞したいものですね。

北九州市役所~戸畑区役所~小倉北区役所~小倉南区役所と巡回してきた聖火リレートーチ。

若松区役所の後は、八幡東区役所~八幡西区役所~門司区役所という順番で、3月まで巡回展示が行われる予定です。

※2022年2月7日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

The post若松区役所に東京2020オリ・パラ「聖火リレートーチ」 市内を巡回展示first appeared on北九州ノコト.

【関連記事】

おすすめの記事