Yahoo! JAPAN

平塚美容組合 技術で養護児に寄り添い 有志がカットボランティア〈大磯町・二宮町・中井町〉

タウンニュース

子どもの希望に応じて美容師がカット

二宮町の児童養護施設心泉学園で11月19日、県美容業生活衛生同業組合平塚支部(平塚美容組合)の有志によるボランティアカットが行われた。10年ほど前から3カ月ごとに実施しているもの。今年は新型コロナウイルスの影響で一時訪問を中止した時期もあったが、マスクの着用やアルコール消毒などの感染対策をしながら再開した。

同園は、家庭の事情などで保護者が育てられなかったり、虐待を受けた子どもなどを預かり養育している施設。現在は2歳から18歳まで57人が暮らす。平塚市・大磯町・二宮町の美容室約40店が加盟する同支部が、美容師の技術を生かした社会貢献ができないかと同園に相談したことをきっかけに交流が始まった。

ボランティアカットには、その日に参加できる組合員が仕事を終えた後に同学園を訪れて、毎回20人ほどの髪をカットしている。以前はやむなく職員が子どもの髪を切っていたこともあったが、みんな同じような髪型になっていたという同園。「美容師の皆さんが来てくださるようになってから、子どもたちがその日を楽しみに待つようになり、カットしてもらった後は喜んで見せに来る。とてもありがたいです」と飯塚富美園長。この日は6人の美容師が訪れ、持参した道具を使って21人の子どもの髪を整えた。サッカー選手の載った雑誌を持ち込む男の子や、「前髪をあと2ミリ短く」と希望を伝える女の子など、美容師たちは子どもたちとの会話を楽しみながら一人ひとりの要望に応えていった。

心理的影響も

同支部の廣木義浩支部長=人物風土記で紹介=は「子どもたちの笑顔に私たちも元気をもらっている。これからもできる限り続けていきたい」と語り、飯塚園長は「素敵な大人のモデルとして、美容師を目指す子どももいる。また継続的に来てくださっていることが、ここで暮らす子どもたちにとって無意識に自分の存在を認めてもらえているように感じているのかもしれない。こうした機会を通じて、自分を大切にできるような人に育ってもらいたい」と期待している。この日の参加美容室は、ヘアジェムズ(大磯)、サプリ(二宮)、サロンドゼロ(二宮)、サロンドミュウ(平塚)だった。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 街のあちこちで、にらまれる ……「にらむ目」ステッカーが我々に訴えかけるもの

    さんたつ by 散歩の達人
  2. 「……」猫に見つかっちゃった…。大好きなおもちゃを狙われたダックス、派手に猫パンチを喰らう。【動画】

    ダックスフンドライフ
  3. 赤ちゃんのバウンサーに前足を掛け揺らす…のではなく自分が乗ったフレブル。その後ドヤ感放って揺られてた【動画】

    French Bulldog Life
  4. 散歩に出かけたママを追いかけるもどんどん遠くに…「置いていかれた」と呆然と見つめる健気な姿に心が号泣【動画】

    柴犬ライフ
  5. 【布袋寅泰】日本ロックシーンの進化を目撃する!40周年記念ライブが今週末に開催

    ウレぴあ総研
  6. 宮澤佐江、アイドル時代や恋愛についてトーク!バレンタインデーにファンミーティング開催

    Pop’n’Roll
  7. 昨年は全日完売!亀屋万年堂の「いちご大福」が買える「12日間」は要チェック。

    東京バーゲンマニア
  8. ネルケ発のアイドルステージ『プライムーン』が開幕 舞台写真&赤河 望・青羽 朔・浅黄 宵、KIMERUよりコメントも

    SPICE
  9. あの電動マスクも、睡眠用ヘッドバンドも!ヘルス分野で今注目のフィリップスの新商品

    特選街web
  10. 牛角が“超濃い味付け”の新メニュー、お酒と相性抜群

    ナリナリドットコム