Yahoo! JAPAN

くるり主催『京都音楽博覧会2021』会場が二人の母校・立命館大学に決定

SPICE

『京都音楽博覧会 2021 オンライン』ロゴ

今年4月に13枚目となるオリジナルアルバム『天才の愛』をリリースした京都出身のロックバンド、くるりが主催するイベント『京都音楽博覧会 2021 オンライン』。昨年は京都の老舗ライブハウス“拾得”にて収録が行われましたが、今年の舞台はくるりの母校である立命館大学であることが明らかになった。

1996年に立命館大学の音楽サークル“ロックコミューン”で結成されたくるり。結成20年の2016年には“ロックコミューン”の部室から一夜限りのライブを配信するなど、卒業後も関わりの深い同校だが、今回の京都音博は、立命館大学の衣笠キャンパス内にある「以学館」と「学生会館」で演奏の収録が行われた。

「以学館」のステージでは、最新アルバム『天才の愛』から全曲を披露。今年4月に発売された本作は、緻密に絡み合った各楽器のコントラストが印象的な作品。その緻密さと複雑な構成ゆえ、多くの楽曲がライブでは実演できていなかったが、この度、京都音博のために新たにアレンジが施され、総勢15名、最大編成で14名が参加する形で、ついに演奏が実現した。初披露となる楽曲を含め、自由自在に編成を変えながら、『天才の愛』に収録されている11曲全てに音が宿る。

そして、くるりが所属していた“ロックコミューン”の部室も入っている「学生会館」では、『天才の愛』の構成とは打って変わり、岸田繁、佐藤征史、そして昨今のライブではお馴染みの野崎泰弘(Key)、松本大樹(Gt)、石若駿(Dr)の最大5人の編成で演奏を収録。「学生会館」は、立命館大学在学中にもステージに立ったことがある思い入れ深い舞台で、在学時に制作された楽曲も含め新旧問わず繰り出される楽曲たちからは、過去と今を繋ぐくるりの軌跡を感じることができる。

今年は「以学館」と「学生会館」という二つの舞台から、くるりによる、全く異なる2つのステージをお届けする。結成から25年、くるりが始まった母校・立命館大学という思い出の地から、世界へ向けて2021年現在のくるりを配信で届ける。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. たるみ撃退で4年前より若く!40代ライターが実践する食事法

    つやプラ
  2. 有名漫画家がスーパーマンをプロデュース!?異色のグルメ漫画「SUPERMAN vs飯 スーパーマンのひとり飯」1巻発売記念企画

    おたくま経済新聞
  3. 熊の「ふん」か 尼ケ岳登山口で発見 伊賀市高尾

    伊賀タウン情報YOU
  4. TVアニメ「古見さんは、コミュ症です」第4話の先行カット到着。負けず嫌いの矢田野さん、身体測定で古見さんと勝負!

    WebNewtype
  5. Sexy Zone中島健人、人生初の撮影監督に挑戦 WOWOW『中島健人の今、映画について知りたいコト。』#11で放送

    SPICE
  6. 【映画動員ランキングTOP10】『プリキュア』最新作&菅田将暉主演作がランクイン!

    ウレぴあ総研
  7. 詩集「智恵子抄」の数編を織り交ぜながら高村光太郎と智恵子の夫婦愛を描く 朗読劇『智恵子抄』東京・福島で上演決定

    SPICE
  8. 水樹奈々ら“ハトプリ声優”、劇場版『プリキュア』11年ぶり集結に「奇跡」

    ドワンゴジェイピー news
  9. 上越高校ダンス部 日テレ「スッキリ!」のダンスプロジェクトに参加

    上越妙高タウン情報
  10. 西武スカウトが挨拶 ”令和の牛若丸” 滝澤選手に期待!

    上越妙高タウン情報