Yahoo! JAPAN

米倉涼子、“仲良し”安住アナを個人事務所に勧誘

ナリナリドットコム

女優・米倉涼子(46歳)が、9月24日に放送されたバラエティ番組「ぴったんこカン・カンスペシャル」(TBS系)に出演。TBSの安住紳一郎アナ(48歳)を自分の個人事務所に誘い、「安住さんだったら一緒にやってもいいかもしれない」と語った。

米倉は2005年に番組に初登場して以来、16年で15回出演し、安住アナとの親密ぶりに交際報道が出たほど息の合ったやり取りを見せてきた。今回も、会社社長となった米倉のために安住アナが万年筆を贈ると、米倉も朝の番組を始める安住アナのためにスニーカーを贈り、仲の良さを見せる。

朝の番組を始めることについて、安住アナが「まだ断ろうとしているんです。局アナで会社員なので、全部口約束なんですよ。契約書交わしてないんですよ」と話すと、米倉は驚いて、「そうですか、Desafio(デサフィオ)に入りますか?」と米倉の個人事務所に勧誘し、「安住さんだったら一緒にやってもいいかもしれない」と語る。  

安住アナが「“挑戦”という名の新しい事務所! 本当ですか? 盛り上げます! アルゼンチンタンゴ(米倉のディナーショー)の前説、一生懸命やらせていただきます。40分でも60分でも話繋げます。司会から何から全部やってすぐやります」と前のめりに話すと、米倉は「ちょっと考えておいてください。フリーになる時はね」と話した。

【関連記事】

おすすめの記事