Yahoo! JAPAN

元・高校球児と聞いて驚く芸能人TOP10

ランキングー!

強豪出身も!実は元高校球児の芸能人ランキング

プロ野球も盛り上がりを見せる中、夏の気配が近づくとこちらも気になる高校野球。
夏の甲子園2021、第103回全国高等学校野球選手権大会では、智弁和歌山が21年ぶりに3度目の優勝!実際に闘う現役球児たちと同じくらい熱い想いでこの熱戦を応援し、今年も首を長くして待ち望んでいるはず、…なのが元高校球児の芸能人たち!
今もテレビのスポーツ企画で大活躍する人、野球イメージはあんまり無いかも?な人も…。バリエーション豊かな面々を、ランキングでご紹介します!!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【強豪出身も!実は元高校球児の芸能人ランキング】

第1位 ティモンディ(高岸宏行・前田裕太)
第2位 上地雄輔
第3位 樽美酒研二(ゴールデンボンバー)

(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした結果を集計。
※有効回答者数:10~20代の男女(性別回答しないを含む)2600名

2人揃っての本格派!1位はティモンディ!(高岸宏行・前田裕太)

<投票者のコメント>
「よくTV番組で高校時代の話をしているし、今でも体を鍛えていると言っていたし、150キロのボールが投げられると言っていたので」

「今野球芸人といえばティモンディ」

「芸能人の中でも、特別本格派だと思います」

第1位に輝いたのは、愛媛の強豪・済美高校野球部同期生で結成された芸人コンビ、ティモンディのお二人!今や野球のみならず、スポーツ系の企画には欠かせない存在です。高岸さんのすごさが注目されがちですが、前田さんも高校野球部員対象の筋力測定で全国1位の筋力をもつという、ハイスペックコンビなんです。
高岸さんは、2021年4月3日、日本ハム-ロッテの始球式で142キロの芸能人最速記録を達成!また、2022年7月には独立リーグ・栃木ゴールデンブレーブスへ入団し、芸人と野球選手の二刀流の道を歩み始めました!今後どのような活躍をされるのか楽しみですね!


日本代表だったエリート!2位は上地雄輔さん!

<投票者のコメント>
「松坂大輔選手とバッテリーを組んでいたから!」

「いまでも野球少年の面影がある」

「高校球児として有名だし、今もスポーツマンらしいかっこよさがある」

第2位は歌手・俳優の上地雄輔さんでした!6歳から野球を始め、小中学校では日本代表に選抜。高校進学の際には38校もの高校から野球推薦のオファーが来ていたという野球エリートです!!横浜高等学校で1年後輩にあたる、あの松坂大輔選手とバッテリーを組んでいたのは有名ですよね。
自身のYoutubeチャンネル「上地雄輔の遊Tube」では野球企画が盛りだくさん!あふれる野球への愛を感じますよね~!


筋肉美は伊達じゃない!3位は樽美酒研二さん!(ゴールデンボンバー)

<投票者のコメント>
「見るからに豪速球!」

「始球式やばかったです!」

「野球愛がすごい!」

第3位ランクインは、ゴールデンボンバーのメンバー・樽美酒研二さん!芸名の「樽美酒」もプロ野球選手のダルビッシュ有選手にちなんでいるそうです。
小学生の頃からプロ野球選手を夢見て、九州共立大学八幡西高校(現在の自由が丘高校)にも野球のスポーツ推薦で入学。ショートで4番を打っていたとか!今のスポーツ関係企画での大活躍を見ると、それも納得ですよね!!


4位以下は遠藤章造(ココリコ)や、関口メンディー(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、上重聡などがランクイン!

【関連記事】

おすすめの記事