Yahoo! JAPAN

紗栄子、自身を巡る報道が「ただただ怖かった」

ナリナリドットコム

モデル・タレントの紗栄子(34歳)が、11月23日に放送されたトーク番組「グータンヌーボ2」(関西テレビ)に出演。「何も誰も傷つけるようなことしてないのにどうしてこうやって報じられちゃうんだろう?」と、自身を巡る報道に怖いと思う時期があったと語った。

海外生活を始めた頃の状況を聞かれた紗栄子は「すごく楽しくて。誰も私のこと知らないし、自由じゃないですか。鼻ほじって歩いても誰も何も言わないし。映画観た後で1人でホロホロと泣いて歩いても別に公になることもないし、結構感情を普段の生活でオープンにして生きていける時期だったりしてそれはそれで謳歌していた」と振り返る。

さらに紗栄子は「何か出ると言われちゃう時期があって。出ると怖いっていう自分もあったんですけど。『何も誰も傷つけるようなことしてないのにどうしてこうやって報じられちゃうんだろう?』って。ただただ怖かったですよね。普通に生活するのも怖くって、やっぱりこういうお仕事をしてると矢面に立たされて、本当かどうかわからないことで、善悪で判断されることってあると思うんですけど、その時の過剰に反応する形とかは見てて心が痛いし、自分もたぶんその1人だったとは思うから、そういう時に誰がいてくれたかっていうのがすごく大切だった」と振り返った。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. <離婚したくなった話>夜泣きに怒鳴る夫がムリ!先輩ママからのアドバイスは【まんが】

    ママスタセレクト
  2. 皮膚がんで頭に穴、週2回の日焼け用ベッドを使用していた36歳女性「私のようにならないで」(英)

    Techinsight
  3. <これは非常識!?>気になって仕方ない!どうしても許せない他人の行動はありますか?

    ママスタセレクト
  4. <義母の不思議>自分の息子に連絡せずに嫁にばかり連絡する義母。逆だったらどう思う?

    ママスタセレクト
  5. <ダメ人間は欠点隠しがうまい?>うちのダメ旦那エピソードを聞いて!ずっと人でなし編

    ママスタセレクト
  6. 猫が持つ細菌「S. felis」によりマウスの皮膚感染症の治療成功!米国カリフォルニア大学研究チームが発表

    ねこちゃんホンポ
  7. 彼氏の浮気に気づいた“意外な発覚ポイント” #2「○○するフリをして…」

    ウレぴあ総研
  8. 実は「小学生から活動していた」意外なジャニーズTOP10

    ランキングー!
  9. 王林が“東京の電車の怖いところ”語る

    ナリナリドットコム
  10. 【福岡】記者が通いまくった「博多湯」はガチでおすすめ! 入浴料大人平日350円で休日400円 / 好きすぎて本当は教えたくないスポット

    ロケットニュース24