Yahoo! JAPAN

地元食材を使った“おら”流の「おら丼」、十日町など越後妻有地域の20店舗で提供

Komachi

 十日町市や津南町など越後妻有地域の20軒のお店で「おら丼」という丼ぶりメニューが提供されていることをご存じでしょうか。

おら丼とは…
越後妻有地域で育った食材を用いて「おら店」「おら流」どんぶりを提供(※おら丼公式ホームページより)

 “おら”とは、越後妻有地域の方言で「私」。つまり、地元食材を使ったその店独自のオリジナル丼ぶりということでしょう。ホームページに掲載されている各店の提供メニューを見ると、どれも美味しそう! この地域は、妻有ポークにつなんポーク、地場野菜…と、魅力的な食材がいっぱいですね! 先日、十日町の川西地区にある「割烹 おかめ」でおら丼を味わってきました。

 「割烹 おかめ」のおら丼は、「おかめのスタ丼」(1000円、1日10食限定)。おら丼のホームページによれば、妻有ポークをアピールすべく考案されたそうで、特製チャーシュー、ニンニクを利かせたバラ肉の焼き肉、お米は川西産コシヒカリを使っているとのこと。名前の通りスタミナが付きそうです!

「おかめのスタ丼」1000円(限定10食)

 お肉たっぷりの丼ぶりが登場しました! 炙りチャーシューが外周を固め、中央にはニンニク香る豚バラ肉。食欲をそそられます。まずは豚バラ肉をパクリ。香ばしいネギとしょうゆ、ニンニクの香りが鼻を抜けます。濃いめの味付けで、ご飯との相性バツグン。ご飯が進みます。お肉自体も美味しい! バラ肉ですが、脂がサラリとしているよう。トッピングされている刻みネギがピリッと効きます。

 チャーシューは柔らかくて食べ応えあり。ご飯をロールしてパクリ!

 「お好みで…」と小鉢の生卵をトッピングすると、ニンニクやしょうゆの風味がマイルドになって、またご飯が進みます。こちらの丼ぶり、ご飯自体もとても美味しくて、噛みしめるごとにお米の甘みを感じました。

 ボリューム満点でしたが、完食~! 妻有ポーク、ニンニク、ご飯でスタミナをたっぷりチャージさせてもらいました。ほかのお店のおら丼も気になりますね。

割烹 おかめ

店舗情報

店舗名 割烹 おかめ 住所

十日町市仁田631-6

TEL 025-768-4318 営業時間 11時~13時、17時~22時

(文/Komachi Web編集部・グッチ)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 加藤浩次、山本圭壱に“紗理奈と結婚”猛プッシュ

    ナリナリドットコム
  2. 大人なバナナジュースが話題!代々木公園「TREE by NAKED」

    WWSチャンネル
  3. 横浜と言えば崎陽軒!その本店で楽しむ英国式アフタヌーンティーセット『アボリータム』~黒猫スイーツ散歩 横浜編④~

    さんたつ by 散歩の達人
  4. 「ピンキー復活」にネットも沸いた!...でも「お菓子」じゃない? 進化に注目。

    東京バーゲンマニア
  5. エビ中、国内メジャーアーティスト初となる24時間YouTubeチャンネル『♯Radio Ebi 24~は地球で遊ぶ~』ローンチ!

    Pop’n’Roll
  6. ポイントは"神話"でなく人間性!『マーキュリー・セブン』直撃インタビュー【1】

    海外ドラマNAVI
  7. 元代代代 みすゞら、3社合同プロデュースのアイドルプロジェクト発足+オーディション開催!

    Pop’n’Roll
  8. FES☆TIVE[NATSUZOME2020 Legendライブレポート]ファンを巻き込むライブで変わらぬ一体感を生み出した日比谷野音

    Pop’n’Roll
  9. スペシャルゲスト・中島 愛 出演決定『鈴木みのり 2nd LIVE TOUR 2020~Now Is The Time!~』12月2日(水)東京公演

    SPICE
  10. TENDOUJI、新シングル「SURFPUNK」を配信リリース 初のアンプラグドツアーが決定

    SPICE