Yahoo! JAPAN

架空の暴力団員を名乗り「殺害予告状」のFAX送信 警察官50人を翻弄した迷惑男の動機

日刊ゲンダイDIGITAL

困らせようと…(ワクチン接種会場のイメージ)/(C)共同通信社

「明日午前9時ごろ、とある役所のワクチン接種会場で血祭りが起きるぞ。傘下の者を使い、最高の祭りにする」

 新型コロナウイルスのワクチン接種会場に危害を加える内容のファクスを東京都足立区の警察署に送り、業務を妨害したとして、同区の職業不詳、神林修二容疑者(38)が21日、偽計業務妨害の疑いで警視庁竹の塚署に逮捕された。

 神林容疑者は19日午後6時ごろ、埼玉県草加市のコンビニから竹の塚署に「殺害予告状」と題したファクス1枚を送信。差出人は実在しない暴力団組員だった。

 ファクスを受けた同署は、署員50人を動員し、19日夜から、殺害予告日の20日午前9時ごろまで、足立区内のワクチン接種会場24カ所の警戒に当たったが、異常はなかった。

 調べに対し、神林容疑者は「自営で運送業の仕事をしていたが、コロナの影響で働けなくなり、たまったうっぷんを晴らせないかと思って殺害予告状を作成した」と供述している。

 同署には17、18日にも都内のコンビニから「宣戦布告」と題して、同じ暴力団組員の名前で「命を狙う」と書かれたファクスが届いていた。

「神林容疑者の自宅は竹の塚署の管轄内で、署員たちが困っている姿を見たかったそうです。わざわざ草加市まで行ってファクスを送ったのは、あまりに近いとバレると思ったようですが、ファクスには発信元の番号が印字されています。すぐに草加市のコンビニから送信したことが判明し、防犯カメラの映像から神林容疑者を特定した。緊急事態宣言下で警察官も人手不足の中、余計な業務を強いられることになった」(捜査事情通)

■全国で頻発するコロナの迷惑行為

 新型コロナの感染が拡大して以来、全国各地でこういった迷惑行為が横行している。

 昨年5月には「滋賀工場で働いている。新型コロナウイルスに感染している」と書いた文書をロッテ本社にファクスで送り、40代の男が威力業務妨害で逮捕された。

 神奈川県でも同月、自宅マンションを訪れた警察官に、「コロナに感染した疑いで隔離されていた」とウソをつき、県警に交番の消毒や警察官の隔離措置を取らせたとして、20代の男が軽犯罪法違反の疑いで書類送検されている。男はコロナで仕事が減り、自宅マンションの家賃を滞納し、管理人が警察に相談していた。

 昨年12月には、コロナで入院中だった40代の男が、埼玉県の病院から無断で抜け出して温泉施設を利用。施設側は消毒などの対応を強いられたとして、男は偽計業務妨害で逮捕された。

 自分勝手な理由で他人を平気で困らせる不届き者が後を絶たない。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. コスプレイヤー・すみれおじさん、『原宿POP』でロリータモデルデビュー!「読者のみなさんと一緒に外の世界へ飛び出していきたい」

    Pop’n’Roll
  2. 日向坂46、全国ツアー完走! <ひなくり 2021>開催決定

    Pop’n’Roll
  3. <みんな言わない家事の手抜き>袋のインスタントラーメン、1人なら鍋のまま食べちゃう!?

    ママスタセレクト
  4. 覚醒剤使用で36歳の男が自首 名張署

    伊賀タウン情報YOU
  5. 【岸和田】「猿とモルターレ」古民家の温もりを感じながら頂くトーストと珈琲

    PrettyOnline
  6. トヨタ 新型「ヴォクシー」「ノア」2022年1月にフルモデルチェンジ!未発表の情報を先行解説

    価格.comマガジン
  7. シェルは夏だけ?秋でも楽しめる万能カラーと組み合わせた上品デザイン6選

    美容マガジン myreco(マイリコ)
  8. 驚きの「肉体改造」で作品に挑んだ俳優・女優ランキング…長瀬智也、鈴木亮平、大沢たかおらランクイン

    ランキングー!
  9. K:ream、深津昌和が監督を務めた「終わりなき世界」のミュージックビデオを公開

    SPICE
  10. 観月ありさ“変身メイク動画” 『劇場版 ルパンの娘』強敵・三雲玲に!

    動画ニュース「フィールドキャスター」