Yahoo! JAPAN

全長23cmのビッグサイズも!海が見えるテラスで楽しむ「イチゴパフェ」【和歌山県白浜町】

anna(アンナ)

画像:MAYU

春の楽しみといえば旬のいちご♡

和歌山でも様々な店舗でスイーツやパフェが注目されていますが、今回は白浜にある『SHIRAHAMA KEY TERRACE』で開催されている和歌山県産いちごを楽しむストロベリーフェアをご紹介します。

■和歌山の観光地・白浜の魅力

和歌山県の南紀に位置する白浜町は、和歌山県民だけでなく海外の観光客にも人気の観光地。海に囲まれている地域なので新鮮な魚介は絶品! さらに温泉地としても有名で、白浜のシンボルである白良浜など自然が満喫できる魅力溢れる観光スポットです。

画像:MAYU

今回ご紹介する『SHIRAHAMA KEY TERRACE』は、 1967年(昭和42年)に設立されたホテルで2018年にリニューアルし現在に至ります。“ターミナルホテル”をコンセプトに20〜30代をターゲットにしたデザインとなり、近年SNSではフォトジェニック・オシャレスポットとして注目されているのだとか。

画像:MAYU

筆者も長年『SHIRAHAMA KEY TERRACE』の大ファン。海が一望できる立地もおすすめですが、海鮮料理が味わえる飲食店やこだわりのベーカリーなど和歌山ならではのグルメも充実しています。ぜひ訪れた際は、合わせてチェックしてみてください。

■見た目も可愛い♡ 贅沢にイチゴが堪能できるパフェ

画像:MAYU

和歌山県産いちごを楽しむストロベリーフェアは、ホテル1階にある『KONBAR』で開催されています。通常は夜のみオープンしているBARなので、いつもと違った雰囲気が楽しめるのもおすすめポイント!

画像:MAYU

イチゴパフェはイートインだけでなくテイクアウトも可能。ホテル内には、宿泊者以外にもゆったりと過ごせるラウンジやテラス席が充実しているので、お気に入りのスポットを見つけてみてください。

画像:MAYU

筆者のお気に入りはテラスにある足湯! 少しずつ寒さも和らいできたので、暖かい春を感じながらイチゴパフェを堪能してみてはいかがでしょうか。

画像:MAYU

1つ目にご紹介するのは筆者お気に入りの『苺のティラミス』(880円・税込)。ココアフレーク、チーズクリーム、イチゴソース、スポンジケーキ、イチゴが層になっています。程よい甘さとイチゴはクセになる味わい! 贅沢なデザートパフェをぜひ食べてみてください。

画像:MAYU

2つ目にご紹介するのは『苺のゼリー』(880円・税込)。あっさりとしているのでイチゴそのものを味わいたい方におすすめです。味の決め手はイチゴムースの上に白ワインと果汁で仕上げたゼリー! 甘さ控えめで大人のデザートにぴったりなイチゴパフェです。

画像:MAYU

3つ目にご紹介するのは、見た目が可愛らしい『苺のムース』(880円・税込)。甘さ控えめに仕上げられているので、食べやすく老若男女におすすめのイチゴパフェです。イチゴやチョコレートと合わせて食べるとおいしさ倍増!

画像:MAYU

4つ目にご紹介するのは『苺のプリン』(880円・税込)。なめらかな卵プリンとイチゴムースの2層を楽しむことができるイチゴパフェです。イチゴだけでなくオレンジなどもトッピングされているので、フルーツ好きの方はぜひ食べてみてください。

■シェアもできる♡ 予約制のビックパフェ

画像:SHIRAHAMA KEY TERRACE

全長23cmの『ビッグパフェ』(3300円・税込)は、2日前18時までの予約限定販売となっています。家族や友人、カップルなど複数で訪れて、ボリューム満点なパフェをシェアしてみてはいかがでしょうか?

<詳細情報>
和歌山県産いちごを楽しむ【ストロベリーフェア】
開催日時:開催中~2022年5月8日(日)の金土日/14:00~17:00(L.O.16:30)※3月18日(金)~4月3日(日)・4月29日(金)~5月8日(日)は毎日開催
開催場所:和歌山県西牟婁郡白浜町1821(SHIRAHAMA KEY TERRACE 1F KONBAR)
電話番号:0739-43-1000

イチゴ尽くしの贅沢パフェをご紹介しました。和歌山在住の筆者も大好きな白浜町。ぜひこの機会に『SHIRAHAMA KEY TERRACE』で癒しのひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。開催期間や時間が限られているので、事前にチェックしてから訪れることをおすすめします。(取材・文/MAYU)

【画像】
※ SHIRAHAMA KEY TERRACE/MAYU

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

【関連記事】

おすすめの記事