Yahoo! JAPAN

カレーうどんとは何が違う?『カレー南蛮』ってどんな料理?

オリーブオイルをひとまわし

カレーうどんとは何が違う?『カレー南蛮』ってどんな料理?

そばやうどんのバリエーションの一つである「カレー南蛮」。カレーベースのつゆとシコシコとした麺がよく絡んで非常に美味しい。しかし、このカレー南蛮は通常のカレーそばやカレーうどんとはどこが違うのだろうか。今回はそんなカレー南蛮の基本を紹介しつつ、かれーそばやカレーうどんとの違いを解説する。また、美味しいカレー南蛮の作り方も紹介しておこう。

1. カレー南蛮とは?

カレー南蛮とは、カレーそばやカレーうどんにねぎ(長ねぎ・玉ねぎ)を入れた料理である。だしとカレーがきいたつゆや、甘くて香り豊かなねぎなどを楽しむことができる。カレー南蛮の始まりは諸説あるようだが、明治30年頃に四谷杉大門通りにあった日本蕎麦屋がルーツと考えられている。また、本来はそばだけを指していたようだが、現在ではうどんのことをカレー南蛮と呼ぶこともある。

南蛮とは?

南蛮にはさまざまな意味があり、一般的には「南から来た人」という意味がある。また、料理に「南蛮」と使う場合は「ネギ」を指す。このようにネギを南蛮と呼ぶようになったのは、南蛮人がネギを多く食べていたことに由来するといわれている(※1)。名前に南蛮という言葉が付く料理には「カレー南蛮」のほかに、「南蛮煮」「鴨南蛮」「肉南蛮」などがある。

2. カレーそば・カレーうどんとの違い

「カレーそばやカレーうどん」と「カレー南蛮」は、いずれもカレーベースのつゆを使っているのが特徴だ。また、作り方はほとんど同じであり大差はない。しかし、この2つは使われている具材が異なり、特にカレー南蛮には長ねぎや玉ねぎなどのねぎが使われている。そのため、ねぎが使われていなければ「カレーそばやカレーうどん」であり、ねぎが使われていたら「カレー南蛮」となるのだ。

3. カレー南蛮の美味しい作り方

カレー南蛮は、通常のカレーそばやカレーうどんにねぎ(長ねぎ・玉ねぎ)を入れるだけで作ることが可能だ。そば(うどん)、豚肉、長ねぎ(玉ねぎ)、めんつゆ、カレー粉、片栗粉などを用意したら、以下に紹介している手順で美味しいカレー南蛮を作ってみよう。

カレー南蛮の作り方・手順

長ねぎは1cm幅の斜め切りにしておく油を引いたフライパンで豚コマ肉を炒める(2)に長ねぎ・水・めんつゆ・カレー粉を入れて煮込む(3)に水溶き片栗粉を回し入れておく茹でたそば(うどん)を器に盛り付け、(4)のつゆを入れる

4. 市販のおすすめカレー南蛮2選

カレー南蛮は、さまざまな食品メーカーから販売されている。また冷凍食品、レトルト食品、インスタント食品など、さまざまな商品が売られている。その一方で、期間限定などで売られていることも多く、リニューアルされることも少なくない。以下では、現在手に入るカレー南蛮の商品を紹介する。

その1.水牛食品「だし香るカレー南蛮蕎麦の素」

「だし香るカレー南蛮蕎麦の素」は、タレやカレーなどを取り扱っている水牛食品のカレー南蛮のつゆの素である。枕崎産鰹節と鯖節を使った特製だしであり、カレールーやめんつやなどを使わなくても美味しいつゆを作ることができる。麺と具材だけ用意して美味しいカレー南蛮を作ってみよう。

その2.マルちゃん「おそば屋さんのカレー南ばんそば」

「マルちゃん おそば屋さんのカレー南ばんそば」、大手食品メーカーの東洋水産が製造・販売しているカップ麺である。2014年に販売開始され、2021年3月にリニューアルされた。歯切れのいい麺に、カツオと昆布がきいたつゆが特徴だ。Amazonや楽天市場などでも購入することが可能である。

結論

カレー南蛮は、カレー味のつゆにねぎ(長ねぎや玉ねぎ)が使われているのが特徴である。また、作り方は通常のカレーそば・カレーうどんのつゆに、ねぎを加えるだけとシンプルなものなっている。家でも簡単に作れるので、カレーそば・カレーうどんのアレンジとして試してみるのもよいだろう。【参考文献】※1:日穀製粉株式会社「南蛮蕎麦(なんばんそば)」

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部
監修者:管理栄養士 中山沙折

【関連記事】

おすすめの記事