Yahoo! JAPAN

幻冬舎の元会長で馬主としても親しまれた棚網基己氏が死去

セブツー

幻冬舎の元会長で監査役の棚網基己氏が5月8日、肝細胞がんのため東京・世田谷の自宅で死去した。73歳だった。告別式は17日午前10時から、東京都世田谷区砧2の4の27の東京メモリードホールで行われる。喪主は長男の良貴氏。

棚網基己氏は、角川書店の編集者であった見城徹氏が1993年に幻冬舎を設立する際に支援し、会長に就任すると長年にわたって同社の発展に貢献してきた。

幻冬舎の見城徹社長は自身のブログで、「相棒。棚網基己。お前がいなければ僕の人生はどれほどつまらないものだったか?朝までに涙が涸れた」「棚網がいなかったら僕は幻冬舎を起業していません」と、棚網基己氏への思いを綴っている。

また、棚網基己氏は馬主としても知られており、新潟馬主協会の相談役も務めていた。昨年8月に北海道・静内で開催された競走馬の競り「セレクトセール」には、新千歳空港からレンタカーで自ら運転してくるなど元気な姿を見せていた。「空港まで一緒に乗って行くか?」と声をかけられ、2時間近くの帰路、さまざまな話をしたことが思い出される。つねに仲間に囲まれ、周囲を楽しませていた棚網基己氏の冥福を祈りたい。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. <過保護?>中学生のわが子に口出ししすぎる保護者に驚く。なぜ見守れないの?

    ママスタセレクト
  2. 家電を解体して部品やリサイクルについて考えよう 薄型テレビ解体教室「見て、触れて、楽しく家電リサイクルを学ぼう!」姫路市

    Kiss PRESS
  3. 深夜3時のカピバラパレード ブラジルの住宅街で捉えた映像が再生回数1850万回超

    Techinsight
  4. 齋藤飛鳥、WEBマガジン『ガラスガール』カバーガールに登場!

    Pop’n’Roll
  5. 時価総額2兆円目前のアシックスが三越伊勢丹やしまむら、ゼビオなど25社すべての政策保有株式を売却

    セブツー
  6. 女子中学生の善意につけ込んで胸タッチ…67歳変態教師の入念手口と迫真演技

    日刊ゲンダイDIGITAL
  7. くりでんの気動車が茨城を走るかもしれなかった!? 「かしてつ開業100周年シンポ」で明かされた廃止直前の秘話(茨城県小美玉市)【コラム】

    鉄道チャンネル
  8. 【鳥取市】ヴェルージュ(vellugue)|結婚式場でいただくシェフ自慢のランチを堪能!和食、パスタ、お得なケーキセットも♡

    tory
  9. ヘネシーパフォーマンスが仕上げたラムトラックはダッジ・バイパーをオマージュしたスーパートラックに。

    Dig-it[ディグ・イット]
  10. 凝った専用工具って男なら欲しくなっちゃうんだよ。「DIGNA」Classic Eyewear Screwdriver

    Dig-it[ディグ・イット]