Yahoo! JAPAN

かりゆし58・前川真悟、初のソロ楽曲第一弾「ストロボ」「瞬間のマシンガン feat.ORIONBEATS」を2曲同時配信リリース

SPICE

前川真悟

かりゆし58の前川真悟(Vo/Ba)が、ソロプロジェクト第一弾として6月12日(土)に2曲同時配信リリースをすることが決定した。

前川は、これまでもソロとしてホームレスの男性と一緒に楽曲制作し「かわがないてるよ」をリリース、DJとのコラボ作品への参加や、様々なシーンのライブハウス・クラブへ出向き武者修行を続けてきた。

ソロ名義初作品となる「ストロボ」は、今年かりゆし58がデビュー15周年を迎える事から「15歳の純心な恋」を描いた楽曲。トラックメーカーは、ネーネーズの楽曲アレンジャーとしても知られ沖縄を代表するギタリスト・前濱 YOSHIRO a.k.a. Snufkin joe。

「ストロボ」

「瞬間のマシンガン feat.ORIONBEATS」は、友人の格闘家・小鉄(K-1ジム琉球チーム琉神)との出会いから生まれた楽曲。選手本人がレゲエ好きということを受け、ダンスボールレゲエの金字塔とも言えるトラック2つをミックスして構成しているという。トラックメーカーは全国的に活躍する沖縄出身のDJ ORIONBEATS(廣山哲史_RYUKYU DISKO)が担当している。

「瞬間のマシンガン feat.ORIONBEATS」

【関連記事】

おすすめの記事