Yahoo! JAPAN

DAIGO、ロックミュージシャンで初? 『ひよこクラブ』表紙を飾り“嫉妬”された理由

Techinsight

自宅で表紙を見せたことを明かしたDAIGO

今年2月、妊娠・出産雑誌『たまごクラブ』および育児情報誌『ひよこクラブ』によるペアレント賞の「ママ部門」・「パパ部門」で、夫婦そろって1位に選ばれた女優の北川景子とロック歌手でタレントのDAIGO。しかもDAIGOは『ひよこクラブ』5月号の表紙を飾っており、発売日の4月15日にインスタグラムで「ロッカーでは初めてかな?」とコメントした。さらに自宅で表紙を見せたら嫉妬されたというエピソードを明かして反響を呼んでいる。

ロックバンド・BREAKERZのボーカルを担当するDAIGOが「ロッカーでひよこクラブ表紙は初めてかな!? 笑」と投稿したところ、フォロワーから「ひよこクラブの表紙になるロックボーカリストが過去にいただろうか!! 笑 良きパパ!!」、「ロックに子育て!」、「優しいパパの顔になってるロッカー さらに素敵ですよー」と反響があるなか、「ママさんではなくパパさんが表紙なんですね! すごく良い感じですよ!」という声も見受けられた。

夫が『ひよこクラブ』の表紙を飾ったことに対して北川景子が嫉妬しているのかと思いきや、DAIGOによると「帰って娘に表紙を見せたら、ちょっと嫉妬してましたね」というではないか。意外な展開にフォロワーも「本当のお子様かと思いました。慣れた手付きで抱っこしてますね」、「娘ちゃん、大好きなパパが 他の子と居るのを見て 嫉妬…可愛い」、「娘さんきっと嫉妬してますよ。優しいパパのお顔が素敵過ぎ!」と和まされたようだ。

そんなDAIGOと北川景子はバラエティ番組での共演をきっかけに意気投合し、交際を経て2016年1月11日に結婚。2020年9月7日に第1子女児が誕生したことを報告した。DAIGOは自ら書き下ろしたBREAKERZの22枚目シングル『I love my daughter』についてDAI語で「MS(娘ソング)」と表現しており、インスタグラムでは1月12日に「親と子を繋ぐ曲です。是非たくさんの方々に聴いていただきたいです」とコメントしていた。長女はそんなパパの愛情を感じているだけに、『ひよこクラブ』の表紙で自分とは違う赤ちゃんを抱っこする姿を見て納得できなかったのかもしれない。

ちなみに北川景子は昨年11月にゲスト出演した『しゃべくり007』(日本テレビ系)で、妊娠期間とコロナ禍の自粛期間が重なって我慢してきたため「自宅のお風呂で15分トリートメントしてパックをしたい」と明かしたところ、有田哲平(くりぃむしちゅー)から「15分くらいだったらDAIGOに子どもを見ていてもらえばいいんじゃない」と言われて不安そうに「(夫を)信用してないのかな?」と自問していた。そんな北川の胸のうちを察したわけではないだろうが、このたびのDAIGOの投稿にはフォロワーから「スッカリ娘ベッタリのお父さんになったね! 奥さんへの気遣いも忘れずにね」という声も見受けられた。

画像2、3枚目は『DAIGO 2021年4月15日付Instagram「本日発売のひよこクラブ5月号の表紙をやらせていただきました!」、2021年1月12日付Instagram「BREAKERZ NEW SINGLE I love my daughter」』のスクリーンシ
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

【関連記事】

おすすめの記事