Yahoo! JAPAN

ミキ、東京でトミーズ雅太鼓判の“関西のノリ”通用せず

ナリナリドットコム

お笑いコンビ・ミキが、12月4日に放送されたバラエティ番組「幸せやねん!7時間30分SP」(毎日放送)に出演。東京進出後、“関西のノリ”が通用しなかったロケについて語った。

7時間半の大型特番として放送されたこの日の同番組に、ミキは番組卒業生のひと組としてスタジオに生出演。思い出話に花が咲く中、東京進出後の話題となり、裸になったミキ・昴生(35歳)、亜生(33歳)の兄弟が、お風呂ではしゃいでいるような過去ロケの写真が紹介される。

この写真が大のお気に入りだというトミーズ雅は「めっちゃおもろいやん。どんな兄弟やねん」と大ウケ。昴生は「亜生が、ただただ僕の下半身をつかむというだけの握るというボケ」と写真の状況を説明し、「雅さんが『これでいける』と、『これ、ひっ提げて、東京に行けっ』って言われて、東京で一発目のロケでこれやったんですよ」と、雅の助言に従って東京進出後にロケで同じくだりをやってみたという。

ところが、そのVTRを「スタジオでそれ見てたら、観覧のお客さんとかも全員が引いてて。もうスベるとかのレベルやない、東京から追い出されるんちゃうかなって」というほど、“関西のノリ”が全く通じなかったそうで、「ほんまに。お蔵入りになりました、その映像も。あれ以来やってないですよ」と語った。

【関連記事】

おすすめの記事