Yahoo! JAPAN

TVアニメ第2期「憂国のモリアーティ」第17話の先行カットが到着。パターソンが警察内部への侵入を手引き!

WebNewtype

第17話「スコットランドヤード狂騒曲」より

TVアニメ「憂国のモリアーティ」第17話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第17話「スコットランドヤード狂騒曲」あらすじ>

ウィリアムたちが収めたはずの「ジャック・ザ・リッパー」事件の犯人が逮捕された! しかし、アータートン主任警部による冤罪を疑ったレストレードは、同僚のパターソンの助言に従い冤罪の証拠となる裏帳簿を探すためにシャーロックを頼ることに。一方、パターソンはボンドと接触し、警察内部への侵入を手引きしていた――。

第17話「スコットランドヤード狂騒曲」は、5月9日(日)22時30分よりTOKYO MXを皮切りに、BS11、MBSで放送。

配信は、Amazonプライム・ビデオ、アニメ放題、ABEMA(有料会員のみ)、dアニメストアなどで見放題配信されます。

原作は「ジャンプスクエア」で連載されている、構成を竹内良輔さん、絵を三好輝さんが手がける漫画作品。「シャーロック・ホームズ」シリーズを原案に、ホームズの最強のライバルであるモリアーティ教授を主役に据えた物語が展開します。

【関連記事】

おすすめの記事