Yahoo! JAPAN

2階建てバスが雪道の下り坂でスリップ 前方車両との衝突をギリギリ回避(英)

Techinsight

雪に覆われた斜面を下り、スリップしてしまったバス(画像は『Express.co.uk 2021年1月15日付「Heavy snow video: Halifax bus seen careering downhill out of control in staggering footage」(Image: Tiffany Carney)』のスクリーンショット)

2階建てのバスが雪にハンドルを取られ、滑りながら坂を下る驚きの動画がイギリスより届いた。滑った先には車が停車しており、あわや衝突してしまうかと思われた。しかし間一髪で運転手はバスを止め、衝突を回避したという。『YorkshireLive』などが伝えている。

英ウェスト・ヨークシャーのハリファックスで今月14日午前、雪に覆われた坂道を下ろうとするバスを見かけた通行人が、その様子を動画に収めた。

このバスは2階建てで、英国の公共交通事業を運営する「FirstGroup」のものだった。この動画を撮影する数時間前から雪が降っており、道路上には雪が積もっていた。

撮影者は何か危険なことを察知したのか、動画は坂道を下りる直前から始まっている。するとバスの後方部が徐々に右側へ滑っていく。運転手は焦ったのかブレーキランプが光っているのも確認できるが、バスは止まる気配を見せない。バスは2階建てで高さがあるため、そのまま横転してしまうかと肝を冷やす映像だ。

ようやくバスが止まると、雪で苦労しながらも横になって塞いでしまった道路から離れようと向きを直している。横向きになったバスで見えていないが、その先には1台の車が停車していたのだ。中に人がいてゆっくりと車を動かしてバスから離れている。もしバスが停止できていなかったら衝突し、大事故となっていた可能性がある。迫りくる大きなバスに、車内にいた人も生きた心地がしなかっただろう。

バスに乗客がいたかどうかは明かされていないが、動画を見る限りほとんど人は乗っていないようにも見える。動画の中で目撃者は「こんなところを走るなんてアイデアとしては良さそうだけどね。まあベストな選択ではないよね。もし私があの車に乗っていたら、バスが下ってくる前にバックしていただろうな」とコメントしていた。

このニュースを見た人からは「前の車に乗っていた人は走馬灯が駆けめぐっただろうね」「『頼むから止まれ!』って何度も思った人は私だけじゃないはず」「ぶつかる前に止まることができたバスの運転手すごいね」といった声があがっている。

画像は『Express.co.uk 2021年1月15日付「Heavy snow video: Halifax bus seen careering downhill out of control in staggering footage」(Image: Tiffany Carney)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 iruy)

【関連記事】

おすすめの記事