Yahoo! JAPAN

ココリコ・遠藤の妻、花粉症の症状が辛く注射での治療を検討するも「1回3万もかかる」

Ameba

お笑いコンビ・ココリコの遠藤章造の妻・まさみさんが24日に自身のアメブロを更新。花粉症の症状が辛く注射での治療を検討していることを明かした。

この日、まさみさんは「花粉症の症状がひどくなるばかり」と切り出し「顔の肌荒れもすごい」と告白。皮膚科ではアトピー性皮膚炎と診断されたことを明かすも「体には何も症状無いし顔もずっと荒れているわけではない」といい「私って、アトピーなんだ。なんだかショックでした」と心境をつづった。

続けて「泣きたいくらい肌が荒れてる」と述べ、自身の頬の写真を公開。「赤く腫れ上がりカサカサになった顔をパパや子供たちに心配されて」と遠藤や息子達から心配されていることを明かし「なんとしても治したい!!」とコメント。一方で「塗り薬と抗ヒスタミン薬で治療してきたけど全然改善しない」と現状について報告した。

また、自身について「1日でくしゃみ発作が20回以上 または鼻づまりの程度がひどい重症花粉症」と明かし「内服薬に加えて点鼻薬を使用しても鼻水、鼻づまり、くしゃみ発作が続く」と症状を説明。自身のような患者に対し「皮下注射による治療」があると言われたそうで「辛い症状から少しでも解放されるならすぐにでも注射打ちたい!!」と治療に前向きな様子でコメントした。

しかし「保険適応をしても私のような重症患者だと注射の本数が多くて1回3万もかかる」と費用について明かし「高すぎるーー」とコメント。最後に「パパにも相談しないと」と述べ「打ちたいけど迷う」と悩ましい様子でつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「辛いですよね」「少しでも良くなることを祈ってます」「お大事にしてください」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事