Yahoo! JAPAN

神奈川県建設業協会相模原らに感謝状 豚熱防疫措置に貢献〈相模原市中央区〉

タウンニュース

黒岩知事から感謝状を受け取る櫻内支部長(中央)と澤田支部長(右)=3月22日、県庁本庁舎(写真提供:神奈川県)

相模原市内の養豚農場で昨年7月に発生した豚熱の防疫措置実施に際し、まん延防止に多大な貢献をしたとして県は3月22日、神奈川県建設業協会(松尾文明会長)および同協会相模原支部(櫻内康裕支部長)、同津久井支部(澤田義宏支部長)ら1社3団体に感謝状を贈呈した。

豚や猪に感染する家畜伝染病の一つ「豚熱」は強い伝染力と高い致死率が特徴。昨年7月7日、県で初めての豚熱が市内で発生し4109頭の豚が殺処分された。防疫フェンスの設置やレンダリング装置(殺処分豚を破砕・加熱処理する機械)の設置場所の整地、フレコンバック(殺処分豚を収納し輸送するための袋)の移送など、防疫措置作業には同協会相模原支部から一報を受けた、相模原市建設業協会も協力。60社延べ300人が猛暑の中、防護服を装着して24時間体制で作業にあたった。

黒岩祐治知事は作業に携わった人たちへ感謝の言葉とともに「国からも神奈川モデルとして全国の手本としたいと言葉をいただいた。今後も協力をお願いしたい」と語った。櫻内支部長は「協会員は日頃から、地域の安心安全確保のために活動をしている。今後も災害や復旧活動などに尽力していきたい」と述べた。

感謝状を贈られた1社3団体は次の通り。▽県建設業協会、同協会相模原支部、同津久井支部(3者連盟)▽南国興産(宮崎県都城市)▽県産業資源循環協会▽県県央地区廃棄物処理業協議会

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 田村淳、インパルス堤下にサードチャンスを期待 鍵を握るのは似た境遇の“ロンドンブーツ”か

    Techinsight
  2. 「これは喜んでもらえる」そう思ったのに...(涙)。フライングタイガー「意外と売れなかったランキング」

    東京バーゲンマニア
  3. <義母とは疎遠がいい人へ>嫁姑問題ありの人が「いい嫁キャンペーン」を終わらせた原因は?

    ママスタセレクト
  4. 「デート=脈あり」とは限らない!? 男性が明かす“本当の”脈あり&脈なしの違い

    ウレぴあ総研
  5. キャベツ・ニラ・豚バラ肉を重ねて調味料をかけるだけ!「包まない餃子風ミルフィーユ」とは

    saita
  6. 『インスタントスープ』を使った【簡単レシピ】♪時短で便利なアレンジ5選を紹介!

    ウレぴあ総研
  7. 初夏の肌見せは「レースブラウス」で!ナチュラルガーリー派の透けトップス3選

    mer
  8. 酒匂川河口のテナガエビ釣りで本命2匹 攻略のポイントは「上げ潮」?

    TSURINEWS
  9. セ・リーグ球団別週間MVP、ヤクルト村上宗隆が12球団トップの大爆発!巨人ウォーカーも好調

    SPAIA
  10. 「サマーニット」は柄で華やかに♡ カジュアルPOPな個性派コーデ/Today’s merSNAP

    mer