Yahoo! JAPAN

埼玉・古利根川でのブッコミ釣りで53cmのコイをキャッチ 漫画片手にまったり満喫

TSURINEWS

古利根川で釣れたコイ(提供:TSURINEWSライター・岩浅健太郎)

埼玉県南埼玉郡宮代町の古利根川で、子どものお迎え後から晩ごはんまでの約3時間、リラックスしたコイ釣りを堪能。マンガを読みながらお酒を楽しむマッタリ釣行で、53cmのコイをキャッチしました。

古利根川でのんびりコイ釣り

子どもの学校のお迎えが終わってから、晩ごはんまでの3時間、埼玉県南埼玉郡宮代町宮東の古利根川で、コイ釣りを楽しみました。マンガを読みながらのんびりと魚のアタリを待つ、マッタリした釣行がおすすめです。

釣り場の様子(提供:TSURINEWSライター・岩浅健太郎)

釣行の詳細

日時:4月23日(火)15:00開始
場所:埼玉県南埼玉郡宮代町宮東付近の古利根川

使用タックル

竿:6フィートの振り出し投げ竿
リール:2000番
道糸:3号
重り:5号
針:ヘラスレ8号、ハリス1号

エサの準備

エサはダイワのいもにんにくスティックタイプを標準より硬めに調整。エサ作りは普通ならプラスチックボールを使いますが、今回は片付けが楽な深めの紙皿を使用。

エサ付けは餌持ち良好な親指の爪くらいの大きさにしています。

釣りの進め方

竿に鈴を付けて、河の隅に仕掛けを投入。15分ごとにエサを打ち返します。キャンプ椅子に座り、レモンサワーを片手にマンガを読む。釣れなくても、この時間が癒しです。

お酒を飲みながらのんびりと楽しむ(提供:TSURINEWSライター・岩浅健太郎)

53cmのコイをキャッチ

16:00頃、鈴が激しく鳴り竿が曲がります。すぐに漫画を椅子に置いて、竿を握ります。 3分間のやり取りの末、53cmのメスの鯉をタモ網でキャッチ!

ガッツポーズをして、カメラで写真を撮り、子供に「父ちゃんのカッコイイところ」を見せつけます。

53cmのコイをキャッチ(提供:TSURINEWSライター・岩浅健太郎)

終わり良ければすべて良し

エサを打ち返しながらマンガを読み、お酒を飲み続けるうちに、あっという間に晩ごはんの時間。納竿となります。

この釣りが、どんなに心地良いかを体験してみてください。片付けも簡単で、妻からの「直ぐ帰ってきなさい!」の呼び出しにも対応できるライトスタイルのコイ釣りです。ぜひ一度、お試しください!

コイは引きが強い(提供:TSURINEWSライター・岩浅健太郎)

<岩浅健太郎/TSURINEWSライター>

【関連記事】

おすすめの記事