Yahoo! JAPAN

秦野市内在住の吉浦姉妹 チア関東大会で好成績〈秦野市〉

タウンニュース

莉愛さん(左)と優愛さん

秦野市在住の吉浦優愛(ゆあ)さん(西中3年)と妹の莉愛(りあ)さん(西中1年)が所属する「あつぎオールスターズ」が、5月14日に国立代々木競技場で開催された「関東チアリーディング選手権大会」で好成績を収めた。

関東の出場者が集まる同大会。2人は「自由演技競技中学生の部」で第3位に入賞した。

姉妹が同部門で大会に出場するのは、莉愛さんが中学生になった今年度から。優愛さんはチームで副キャプテンを務めており、練習から家に帰った後も練習中に撮影した動画を見ながら、莉愛さんにアドバイスをしているという。

大会の結果を受けて、優愛さんと莉愛さんは「3位の結果は悔しい。コロナの影響でスタンツの練習が足りていなかったが、平場のダンスやジャンプなどのシンクロ性が評価されたと思う」と話した。

2人が所属するチームは、8月に「JAPANCUP2022日本選手権大会」を控えている。今後の目標について、「スタンツも平場も見つめなおし、関東大会より完成度を高め、より美しい演技ができるよう練習に取り組みたい」と姉妹で意気込みを語った。

【関連記事】

おすすめの記事