Yahoo! JAPAN

ギルトフリーの最優秀アイスクリーム。注目のプラントベース・ハイプロテイン「ZEN」で美しく

Harumari

温かい日差しが続くと恋しくなるのが冷たいスイーツ。近年、人気のギルトフリーアイスだが、今回紹介するのはプラントベースかつハイプロテインという、かなり優秀な「ZEN icecream」だ。ベースとなるアイスクリームは、国内で製造された豆乳に、バニラビーンズと日本伝統の甘味料である和三盆を加えた、やさしい味わい。素材の製法から突き詰めて、ヴィーガンの人にも安心して食べられるようにこだわり抜いて作られている。自身の理念によって選ぶ人はもちろん、運動の休憩中や、フィットネス後の自分へのごほうび、1日の終わりのリラックスタイムにもぴったりのこのアイスクリーム。夏に向けて嬉しいギルトフリーアイスクリームは、ぜひ冷凍庫にストックしておきたい。

みんなで同じものを味わう喜び

宗教上の理由や体質的な制限、自身の理念などによって、誰もが同じような食事を取れるわけではない。
それでも、みんなで同じものを食べて楽しみたいーーそんな思いから生まれたのが、この「ZEN icecream」だ。

「ZEN icecream」の“ZEN”の由来は、日本の「禅」。ひとつ一つ味わいながら食事をとることによって、食材本来の味わいや調理してくれた人の手間や思いを感じ取ってほしいとの願いが込められている。

添加物を使わず、すべてナチュラルな素材を使用していることはもちろん、乳製品を一切使わない植物性100%のヴィーガン仕様。大切に生産された素材をたくさん使用しており、口にふくむと、和三盆の甘さと素材の余韻がふんわり残り、やさしい味わいが楽しめる。

さらにこの「ZEN」最大の特徴は、植物性スイーツでありながら、ハイプロテインを実現していること。ベースに豆乳を使用しているので、乳脂肪分が含まれず、タンパク質が豊富に含まれる。プロテインは筋肉を作る源になるほか、血液循環を良くしてくれたり、免疫力を上げる手助けをしてくれたりと、私たち人間にとってとても大切な栄養素の一つ。これからの季節、運動を始めようとする人にもぴったりのアイスなのだ。

気になるフレーバーは3種類

現在、発売しているフレーバーはSOY MILK、MATCHA、KUROGOMAの3種類。

”SOY MILK”は調製豆乳・和三盆・大豆粉・バニラビーンズ・塩麹だけのシンプルな素材に、独自の製法で空気をアイスにたっぷり抱き込ませることで、滑らかな口溶けとふんわりした食感に仕上がっている。 

また、2月より新発売した“KUROGOMA”は、たっぷりの黒ごまに国産のオーガニック竹炭を加えた漆黒のフレーバー。海外でスーパーフードとして注目の食用の炭(チャコール)により、デトックス効果まで期待できる。

一般的なアイスに比べてハイプロテインでローカロリー。なおかつエネルギーチャージ系飲料よりもヘルシーで栄養価が高いので、運動の休憩中や、フィットネス後の自分へのごほうび、それに頑張った一日の締めにも最適だ。

まさにギルトフリーの真骨頂といえる「ZEN icecream」があれば、薄着の季節もどんと来い。フィットネスも甘いものも日々にバランスよく取り入れて、新しい春を待ちわびよう。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 県内で21人陽性 名張で2人 新型コロナ

    伊賀タウン情報YOU
  2. 見たことあるようで実在しない?ネットに散らばる画像から「この世にいない猫」の顔を作るサイト

    おたくま経済新聞
  3. そして歴史は繰り返す... 「長期休暇最終日の学生」を表したニコ動風イラストに共感しかない

    Jタウンネット
  4. SKE48、松井珠理奈&高柳明音卒業コンサートを収めたスペシャルBD&DVD BOX発売決定!

    Pop’n’Roll
  5. 配信イベント『「memoria」#2-恋愛相談室-』出演者インタビュー 原田珠々華編

    SPICE
  6. 稲垣吾郎主演舞台『サンソン』、その魅力を白井晃(演出)と中島かずき(脚本)に聞く

    SPICE
  7. Broadway Musical『IN THE HEIGHTS イン・ザ・ハイツ』取材会&観劇レポート~各地で旋風をまき起こしてきた作品がついに東京へ

    SPICE
  8. 【もしものために】自分の立ち寄った場所を記録する「ロケーション履歴」機能が便利

    特選街web
  9. 【これ読める?】「丸子」"まるこ"ではなくなんと読む?静岡県民は読めるらしい…

    ソトコトオンライン
  10. 窓の外の緑に癒される♪ 代々木公園そばの「cyōdo」でフランスのカフェメニューを

    ことりっぷ