Yahoo! JAPAN

【福岡】落とし込み最新釣果 ヒラマサ・ブリ・カンパチ青物御三家揃い踏み

TSURINEWS

青物上向きで好スタート(提供:昭栄丸)

福岡県から落とし込みの最新釣果情報が入った。ヒラマサ105cm頭に良型マダイ、ヒラメ、根魚交じりでクーラー満タン。エサ付き良好で今後も期待大。

太陽丸

小倉港の太陽丸が小倉沖~響灘の落とし込みに出船すると、序盤はアコちゃんに良型アコウがヒットしたものの、以降はエサが付いてもなかなかアタックしてこない状況。しかし、昼からの潮で2時間半ほど時合いが続き、アコちゃんはヒラマサ5kgとブリ4kgなど計4尾をキャッチ。ノアくんもヒラマサ4kgとブリ3kgを見事に仕留めてみせた。

青物見事キャッチ(提供:太陽丸)

北斗丸

北九州市小倉の高浜港から出船中の北斗丸は、響灘に落とし込みで出船中。エサ付きは抜群で良型ヒラマサとブリが約40尾と好調。マダイやヒラメ、根魚も大型交じりで釣れている。良型も多く、上伸中で今後も好土産期待できる。大物のバラシも多発中。仕掛けは万全に。

根魚なども大型交じり(提供:北斗丸)

天力丸

9月9日~13日の5日間、響灘方面に落とし込みで連日出船した北九州若松の脇田漁港・天力丸によれば、エサ付きも良好でヒラマサ、ブリ、ヒラメ、マダイ、サワラ、カンパチ、タカバなど魚種多彩に好ヒット、前半は入れ食いタイムもあり好釣果。魚の活性も高く今後も期待十分。夜焚きイカも出船。ブドウイカ交じり50尾の釣果も出ている。落とし込み、夜焚きイカ、アジ泳がせともに好ヒットが楽しみだ。各種出船予約受け付け中。

魚種多彩に好ヒット(提供:天力丸)

PONTOS・幸雅丸

9月12日、北九州市漁協・若松支所前から案内中のPONTOS・幸雅丸は響灘へ落とし込み釣りに出船。エサ付きは抜群でヒラマサは5kgを頭にメジ、ヤズ交え青物20尾。ヒラメ4kg超えや大型サワラ、根魚、マダイなど多彩な好釣果。釣具レンタルもあり。大型のバラシも多発しており、さらに大物が期待大だ。仕掛けは万全な準備を。

ヒラメ4kg超え手中(提供:PONTOS・幸雅丸)

寿光丸

9月10~12日、北九州市門司区大里港から出船している寿光丸は、蓋井島沖に落とし込みで出船。エサ付きは良好で、ヒラマサは日により6~21尾。ハマチは13~15尾と連日青物が数釣れている。大型サワラやヒラメ、マダイなどの良型も多く交えて好調だ。大型のバラシも多発している。状況は上向いてきており、今後も好土産が期待できる。

良型マダイゲット(提供:寿光丸)

宝生丸

9月12日、北九州市門司・大里港から出船中の宝生丸は、響灘に落とし込みで出船。エサ付きも良好で、ヒラマサとブリ合わせて40尾を超える数釣り。マダイやヒラメ、アコウ、タカバなど多彩に交えた好釣果となった。写真の赤迫さんも6kgのブリを釣り上げ披露してくれた。夜焚きイカは9月末まで。アンチローリングジャイロ搭載で横揺れを軽減し船酔いしにくく、女性専用のトイレもあり誰でも安心して楽しめる。

ヒラマサ&ブリ40尾の数釣り(提供:宝生丸)

誠昭丸

9月11日、北九州市門司・片上港の誠昭丸は、響灘へ落とし込み釣りに出船。エサ付きは良好で、ヒラマサは7kgを頭に順調に数釣れている。ほかにも、カンパチやメジ、サワラ、マダイ、大型根魚など多数にヒット。大型バラシも多発中。夜焚きイカはブドウイカ交じりだし、今後数釣り期待できる。

ヒラマサ7kg頭に順調(提供:誠昭丸)

富士丸

9月11日、北九州市門司区の門司港第二船溜りパチンコ店前から出船中の富士丸は響灘に落とし込みで出船した。写真の柳田さんは、ご覧の良型ヒラマサを見事釣り上げて披露してくれた。落とし込みの料金は1人1万3000円。関門のマダイ釣りはエサ代込み1万円で出船している。マダイやアコウなど良型交え好調。詳細はお問い合わせを。

良型ヒラマサ披露(提供:富士丸)

胡百

9月13日、北九州市小倉港の胡百は響灘に落とし込み釣りで出船。ヒラメやヒラマサ、ハマチ、サワラ、タカバ、アコウなど良型も多く交え好ヒットした。ヒラメも大型交え釣れる日もあり、シーズンインで今後も多彩な好釣果が期待できる。

良型多数ヒット(提供:胡百)

海龍丸

9月12日、福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港の海龍丸が落とし込みで芦屋沖~玄界灘方面へ出船。ヒラマサ97cm頭に70~80cm台は数、ヒラメ6~1kg、マダイ3kgほかアコウ、タカバ、ボッコ、サワラなど好釣り。11日はヒラメ4kg頭に1kgまで船中9尾、アコウ2ケタ釣果に青物は乗船者全員が複数安打と連日好釣果が上がっている。今後の好ヒットがさらに楽しみになってきた。落とし込み釣り出船受け付け中。詳細はホームページで。

メーター級手中(提供:海龍丸)

星龍丸

9月10日、福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港の星龍丸が芦屋沖へ出船。落とし込みでの船中釣果はヒラマサ98cm、87cmなど交え好釣り、ほかブリ、ヤズ、ヒラメ、アコウ、タカバ、ボッコなど交えて心地よい引きを楽しんだようだ。当日は福岡県糸島市の永井さんも105cmと自己記録更新のビッグサイズのヒラマサを仕留め、その見事な魚体を披露してくれた。その後も青物主体に根魚など交え上がっており楽しみ。落とし込みは随時出船受け付け中。詳細はホームページ、または船長に確認を。

105cmヒラマサ堂々浮上(提供:星龍丸)

第一成幸丸

9月11日、福岡県宗像市・大島の第一成幸丸が玄界灘の落とし込みに出船。この日はエサ付き抜群でヒラマサ3~6kg、ブリ4~6kg、ヤズ2~3kg、カンパチ2kg、ボッコ、アコウなど交え釣行した吉田さんはクーラー2個を埋める満タン釣果。ほかの乗船者もクーラーをいっぱいに満たしている。今後も大型青物主体に好釣り期待大。

クーラーいっぱい続出(提供:第一成幸丸)

明石丸

9月10日、福岡県宗像市・大島の明石丸が玄界灘の落とし込みに出船すると、一日通してエサ付きは良くヒラマサ3~7kg、ブリ3~7kg、マダイ1~3kg、ヒラメ3~4kg、サワラ3~4kg、カンパチ3kgなど大型青物主体に好釣果が上がり、釣る人はクーラー満タン。バラシも多発しており、今後もビッグサイズのヒラマサなどを交えた土産が望めそうだ。

釣る人クーラー満タン(提供:明石丸)

第二宮一丸

9月13日、福岡県宗像市大島の第二宮一丸が玄界灘の落とし込みに出船すると、エサ付き良好でヒラマサ5kg、ヒラゴ、ヤズ4kg、サワラ3~4kg、ヒラメ2.5kg、アコウ2kg超え、タカバ2kg超え、ハマイサキ、アマダイなどが上がった。船長は「日によってムラがあります」と話す。

エサ付き良好で多彩にヒット(提供:第二宮一丸)

蛭子丸/鐘崎漁港

9月15日、福岡県宗像市・地島の蛭子丸/鐘崎漁港が落とし込みで玄界灘に出船。エサ付きのいい時間帯にはヒラマサ~ヒラゴ、ブリ~ヤズなどの大型青物が好ヒットしており、乗船者らの大型クーラーも満タンに埋まった。また、夜焚きイカ釣りも良型ヤリイカ交じりでまだまだいい釣果が上がっている。釣果詳細は電話で確認を。

大型青物ヒット(提供:蛭子丸/鐘崎漁港)

第一ゆひな丸

9月12日、福岡市中央区港かもめ広場前から第一ゆひな丸が玄界灘の落とし込み釣りに出船。船長は「ベイトがすごい。バラシも多く、ヒラマサなどの魚も多い」と話し、ヒラマサの5kgを頭にカンパチ3kgや大ダイ交じりの釣果に。落とし込み釣りに本格的に出船。夜焚きイカでイカを釣りながらのイカ泳がせ釣りではマダイ3~5kg、ワラサ(中型ブリ)4~5kg。事前予約で出船。

ベイトの気配濃厚(提供:第一ゆひな丸)

昭栄丸

9月9日、福岡県糸島市岐志港から出船している姫島の昭栄丸が玄界灘の落とし込み釣りに出船。船中でヒラマサ3~6kg主体にヤズ1~3kg交じり16尾。青物の状況が上向いており、落とし込み釣りは好スタート。

青物上向きで好スタート(提供:昭栄丸)

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2021年9月24日号に掲載された記事を再編集したものになります。

The post【福岡】落とし込み最新釣果 ヒラマサ・ブリ・カンパチ青物御三家揃い踏みfirst appeared onTSURINEWS.

【関連記事】

おすすめの記事